セブ島留学マスター

資料請求 来社カウンセリング・無料説明会

留学の目的から選ぶ
留学のエリアから選ぶ
フィリピン・セブ島留学体験談

[記事の最新更新日]2017.8.22


フィリピン・セブ島留学で”英語初心者”にお勧めの学校

フィリピン・セブ島留学は欧米やオーストラリアの留学に比べ初心者にも易しい留学先と言えます。
片言しか話せない方、中学生レベルの英語力でも留学することが可能です!

但し、英語力に自信がない方にとって”学校選び”は非常に重要になります。
極論を言ってしまえば、それなりにレベルが高い方は学校選びに失敗をしても、多少の不満はあるかもしれませんが、何とか自分で問題を解決し乗り切る事ができるでしょう。

ところが英語初心者の場合はそうはいきません。
留学中には様々な問題が発生します。そんな時には、やはり日本人スタッフによるのサポート体制や自分のレベルのしっかりと合ったカリキュラムが重要になってきます。

初心者にあまり配慮をしていない学校の場合特にグループ授業においてのレベルのミスマッチが考えられます。どの学校も細分化されたレベルシステムにより個々のレベルに応じた…、を決まり文句の謳っていますが、実際のところは守れていない学校があるのも事実です。
やはり初級者と上級者の学生が同じグループクラスで学ぶことは授業も円滑に進まず良いことだとはいえません。

英語初心者の方は初心者向けのカリキュラムや体制を持っている学校をしっかりお選びいただくことを強くお勧めいたします。

英語初心者でも気を遣わずに英語を学べる学校の特徴

チェック マンツーマン授業が多めか、徹底したレベル管理が行き届いている学校。
チェック

マンツーマンスタイルで自分に合ったレッスン内容をカスタマイズしてくれる。

チェック セブ島などのリゾートに位置する学校も有り、週末はしっかりリフレッシュができる環境。
チェック 困った時にはやはり日本人スタッフが多く在籍している学校が安心です。
チェック アットホームで少数規模の学校の方が初心者のケアがしっかりしている傾向があります。

セブ島留学マスター英語初心者でも安心して語学留学ができる学校




学校名 TARGET(ターゲット)
カリキュラム ノンスパルタ
地域 セブ島
お勧めのポイント 日本人スタッフによる手厚いサポート体制

日本人スタッフによるしっかりしたサポート体制


TARGET校はセブ島の中で最も人気のある学校の一つです。
マンツーマンを中心としたスピーキング中心のカリキュラムに定評があることは勿論ですが、不安な留学生活において日本人スタッフによるサポート体制が特に他校と比べ秀でています。また、留学カウンセラーが駐在しておりオーストラリアへのワーホリ、2ヵ国留学の無料相談が可能です。
2週間までの短期留学の場合、祝日であっても授業の提供が約束されていますので、短期留学の方にも人気のある学校です。






学校名 3D UNIVERSAL ACADEMY(スリーディ アカデミー)
カリキュラム ノンスパルタ
地域 セブ島
お勧めのポイント 日本人による文法クラスあり

初心者~上級者まで幅広く対応、超人気校なので早めのお申込みを


3D ACADEMY校は英語初心者~上級者まで目的やレベルに応じて多彩なカリキュラムのある語学学校です。
初心者向けの専門コースはありませんが、マンツーマンに特化したコースがありますし、日本人講師による文法クラスがあります。文法に関しては英語で学ぶより日本語で学んだ方が効果的です。
ネイティブ講師も在籍しており、訛りが気になる場合にも対応可能な点も見逃せません。
立地も抜群で学生寮でもWIFI利用が可能な数少ない学校の一つです。






学校名 C2 UBEC(シーツー ユベック)
カリキュラム ノンスパルタ~セミスパルタ
地域 セブ島
お勧めのポイント 1日50個ずつ単語を覚える

スピーキングだけではなく語彙力(ボキャブラリー)もしっかり習得


スピーキングばかりが注目されるフィリピン・セブ島留学ですがC2 CEBU校ではスピーキング重点は勿論のことボキャブラリー(語彙))の強化にも力を注いでいますので、初心者の方でもバランスよく英語力を伸ばすことが可能です。
自由参加とはなりますが、土曜日にも授業が行われているため短期間で集中して英語を学びたい方や週末にもしっかり勉強をしたい方にお勧めの学校です。






学校名 Basic English Camp(ビーイーキャンプ)
カリキュラム ノンスパルタ
地域 マニラ
お勧めのポイント 完全に初心者に特化した専門校

”話せるようになる”ことに重点を置いた初心者向け語学学校


ビーイーキャンプ校はマニラから車で40分ほどの治安面でも心配のないエリアにある初心者専門の語学学校です。
フィリピンの語学学校はスパルタ式の詰め込み学習法がメインですが、当校は初心者向けのオリジナルメソッドを用いしっかりと話せる、使えるようになる英語を習得することを目標としています。
日本人講師も在籍しているため、授業でのわからない点などを英語でしか質問ができない他校とは違い細かい質問等にも対応する可能です。
小規模でアットホームな環境の当校は社会人の方に人気のある語学学校です。






学校名 CEBU BLUE OCEAN(セブブルーオーシャン)
カリキュラム セミスパルタ~スパルタ
地域 セブ島
お勧めのポイント 基礎英会話専門の実践コースがあります。

学校だけではなくカフェ、モールなどで実践的に英語を使って学ぶ


セブブルーオーシャン校はセブ島でも屈指の人気校です。
2016年開校の新しい学校ではありますが、バギオにある老舗語学学校であるPINESの分校ですので講師の質やカリキュラムには定評があります。
スピーキングを中心としたセミスパル式のカリキュラムではありますが、初心者向けの実践英語コースがあります。
実践英語コースでは、学校外に講師とマンツーマンで出かけ、タクシー乗り方、カフェでの注文、ショッピングモールでの買い物、飲食店での注文方法などを実戦形式で学習していきます。






学校名 JIC(ジェイアイシー)
カリキュラム セミスパルタ~スパルタ
地域 バギオ
お勧めのポイント 初心者向け専門コースあり

基礎からみっちり学べるコースと会話中心のコースまで対応


JIC校は治安のよいバギオにある語学学校です。
初心者向け専門コースのあるインテンシブキャンパス(IBキャンパス)と会話中心のコースがあるパワースピーキングキャンパス(PSキャンパス)に分かれています。
IBキャンパスではスピーキングだけではなく、文法や語彙など英語の基礎をしっかりと学習していきます。平日は外出禁止のため、英語学習しっかりと打ち込める環境です。
ある程度の基礎英語力が身につけばステップアップとしてPSキャンパスでスピーキングをメインに更に英語力を伸ばしていくことも可能です。
バギオでは珍しくネイティブ講師も在籍していますのでフィリピン留学の後にワーキングホリデーや欧米圏への二カ国留学を検討している方にもおすすめの学校です。






学校名 Brilliant Cebu(ブリリアントセブ)
カリキュラム ノンスパルタ
地域 セブ島
お勧めのポイント マンツーマン授業が1日6コマ以上

マンツーマン中心のカリキュラムで日本と同レベルの設備を誇る学校


ブリリアントセブ校はセブ島にある日本と同等レベルの設備を誇る語学学校です。
価格面では他校よりやや高めですが、学生は少なくほとんどが社会人の方とシニア世代の方がメインの学校です。
1日6コマ以上のマンツーマンですので英語初心者~上級者までレベル目的に応じて柔軟な対応が可能です。
門限などの縛りもないため、マイペースでプライベートもしっかり確保し英語を学びたい方にお勧めです。