セブ島留学マスターのフィリピン留学ブログ

フィリピン留学関連の記事多数 – セブ島留学マスター

フィリピン留学後の『人生どうしよう・・・。』のススメ!ワーホリ?海外一人旅?海外就職?フィリピンの大学入学?

      2016/07/18

こんにちは、セブ島留学マスターの太田です。

年明けムードも少しずつ去っていきまた日常となってきました。
2016年は過去にも増して日本人観光客がフィリピンまで来られることが予想されています。
もちろんそれに伴い留学に来られる方も多くなりそうですね。

そんな中、語学学校を無事に卒業してからその後の生活について考えてみました。

m (1)

過去に出会った方やお客様については下記の道があります。

1.日本に帰国してまた普段の生活に戻る。

フィリピン留学を終え日本帰国後にはフィリピンでの経験があるため元の日本生活に戻るだけで良い変化が感じ取れるはずです。というのも日本は建物の建付けやマナーと安全面、水道水を飲めるなど世界の非常識が多くあります。当たり前だった環境に感謝できます。ご飯も安くておいしいですしね。

2.ワーキングホリデーに行く。

オーストラリアやカナダに行くかたが多くいます。イギリスは抽選でなおかつ申込み期間が一年に1回のみの為、確率的に確実なオーストラリアまたはカナダになることが多いです。セブ島留学マスターにはワーホリ経験者も複数人おりますのでフィリピン留学後にワーホリを考えている方はお尋ねくださいませ。経験をもとにしっかりとしたサポート出来ます。

3.フィリピン留学で得た英語を使って海外を放浪してみる。

これは正直みなさんがしたい事ナンバー1かもしれません。コストもかかりますしなんせ時間も必要になります。しかし航空券はLCCを使い、Airbnbやカウチサーフィンなどを上手に使えばとても安く海外を周れる時代になりました。また日本のパスポートはほとんどの国がVISAなしで行けます。いかに他国から信用されているかが分かりますね。人生は一度きりですしね!

4.就職活動する(海外就職も)。

フィリピン留学は会社から送られている留学生も多くなってきましたが基本的には日本で会社を辞めてきている方が多くおります。
フィリピン留学で英語力とTOEICのスコアを伸ばしてそのおかげで外資系に就職した方を沢山見てきました。
もちろん外資系でなくても英語が使えるということは大きなメリットになります!
また、フィリピンが気に行った方はフィリピンで就職口も多くなりました。その他の東南アジアでも英語が使える日本人を欲している就職先が多くなっております。興味があるかたはご相談ください。

5.もっと英語を身に着けるためフィリピンの大学や大学院に進む。

3か月の英語力は一人で海外旅行を行くことが出来るようになります。
しかしそれじゃ物足りない!ネイティブ国にてホワイト職をつきたい!そんな思いがあればフィリピンの大学や大学院に進むことをオススメします。僕はこの道を選びました。すべての授業は英語です。そして英語を学ぶのではなく英語を使って専門的な学問を学ぶのです。これ事は大きな違いがあり、本当の英語力が必要になり身につくことが可能です。意外にもフィリピンの大学は海外から来ている生徒も多くいます。アメリカからヨーロッパ、アフリカ、中東などです。日本で大学を卒業していたら大学院をオススメします。院のコースによって今までの職務期間が一定期間以上でないと入ることができないコースもあります。また、日本で中学卒業または高校卒業をしていたら大学入学可能です(日本で高校中退者でもフィリピンでなら大学に進学が可能です)。もちろん入学試験がありますので英語力はフィリピン留学や学習し試験に臨みましょう。入学方法や書類のススメ方、そしてVISAの事や授業料など詳しい情報は僕の経験のもと後日ブログでまとめて書きます

大まかに5つにまとめましたが人生それぞれでいいのではないかと僕は思います。
もっと選択肢はあるだろうし自分で何かをやってみる事だっていいと思います。
これから沢山の外国人が日本にきますし外国人向けサービスビジネスを作ってみたりAirbnbを始めてみたりと出来る事は無限ですね!!

フィリピン留学に行った後は新しい事との出会いが沢山あると思っています。
上に書いた5つの事が我らセブ島留学マスターがサポート可能です。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


この記事を書いた人

S__6488082
ダメ人間を克服すべく日本から海外へ。ここ数年フィリピンに行ったり来たりフィリピンと人生をシェア中。セブ島留学マスター補助役をしております。その他、フィリピン留学へ来る方のために『ざっくり解決フィリピン留学―人生に一度の夜会』やWiFiレンタル『アモアのWiFi』をしています。情報が溢れた中ではありますがこのブログで僕の経験を基に次にくる日本人のために留学はもちろん、趣味の食について追いかけていきます!

 - フィリピン留学・セブ島留学とは?, 失敗しない留学