セブ島留学マスターのフィリピン留学ブログ

フィリピン留学関連の記事多数 – セブ島留学マスター

長期フィリピン留学中は土日使って旅にいきましょう。(セブパシフィック)

      2016/05/29

こんにちは、セブ島留学マスター太田です。

LCCを使っている方が増えましたね。
LCCとはローコストキャリアの略で安いコストで飛行機が利用可能です。
時代は変わり電車よりも飛行機の方が安くなりました。
日本国内にもそのLCCがあります。

日本国内

ピーチ航空

Screenshot (93)

バニラ航空

Screenshot (95)

ジェットスター航空

Screenshot (94)

などなど。

札幌(新千歳)-東京(成田)や札幌-大阪(関西国際)は安い時で1万円以下で往復が出来る事もおおくなりました。

そして日本からフィリピンまで行くにもLCCの直行便があります。

東京(成田)-セブ(マクタン)

セブパシフィック航空
Screenshot (97)

運良ければ相当安い値段で海外に飛んでいけます。今やどこでもドアが誕生した感覚ですね。

フィリピン留学中は長期の方も多く、3か月ほど滞在する方も多くおります。
フィリピン留学といっても90パーセントほどの割合でセブ島。
3か月間セブにいる事も良いのですがその間にセブからLCCで行ける場所に行ってみるのはいかがでしょうか?

例:フィリピン国内 セブ-ダバオ

本日は2016年1月8日なので約1か月後のフライトをみてみましょう。

すると・・・

IMG_9265

IMG_9264

安いですね。
1000phpは約2,800円なので一番安い時間帯を選ぶと片道3,000円程で利用可能です。

その他プロモがこちらです。

IMG_9266

今予約すると
セブから色んなフィリピン国内は片道約2千円弱で、国際線のマニラからシドニーまで2万円程ですね。

このようにLCCをうまく使いこなせば安く移動が出来ます。あとは時間をメイクするのみですね。。

フィリピン国内を移動する際にはパスポートが必要ありません。

次回はセブ島内で安く移動できて別世界に行く方法をレポートしていきます。(別世界といっても異次元な話ではありません・・・。笑)

この記事を書いた人

2329
ダメ人間を克服自分の人生をよくすべく日本から海外へ。
北海道札幌で生まれ、現在は転々と地球で生きています。ここ数年フィリピンに行ったり来たり人生をフィリピンとシェア中。セブ島留学マスター現地スタッフをしており、フィリピン留学へ来る方のために格安LTEポケットWiFiレンタル『アモアのWiFi』しています。情報が溢れた中ではありますがこのブログで僕の経験を基に次にくる日本人のために留学はもちろん、趣味の食について追いかけていきます!

 - その他