フィリピン留学ブログ

セブ島留学マスターよりお届けしています

【必見‼】~セブ島留学への準備~持ち物はおしりふき最強‼絶対に持って行った方がいいもの‼

   

 

 

 

こんにちは!カウンセラーのユータです!

 

 

 

これからセブもしくはフィリピンへ留学に行く方必見!

 

 

8ee2554fae9d3d29491abad290be6ff9_s

もうすぐセブ島留学、楽しみだけど日本から何を持って行ったらいいのかな~
留学前って準備に結構時間がかかっちゃいますよね(笑)

 

でも大丈夫!旅行に行くときの服やものとちょっとしたPlus αで快適な留学生活をおくれますよ!!

 

今回は、僕がセブ留学に日本から持って行って、便利だったものを紹介していきたいと思います!

 

 

 

 

赤ちゃん用おしりふき

610161

なんといってもこれが最強なんですよね!

 

セブ島のトイレにはティッシュがないことが多くティッシュの代用品としても使えるし、手を拭いたり、机を拭いたりなんにでも使えるんですよ!ほんと!

 

あと、やっぱセブ島は暑いので汗疹がよくできるのでそんな時でも清潔に保つことができます!

 

赤ちゃん用なのでかなり低刺激に作られているところもポイントですね!

※フィリピンにも売っていますが、刺激が強すぎるのでお勧めできません(笑)

 

圧縮袋

 

01745f7f354a49918f2fcf90b9e53aaa

 

圧縮袋は必須ですね!サイズは最大のを買っておいたほうが良いです!

 

持っていく服がそんなにないからいいかなと思っていても絶対新しくTシャツを買ってしまいます。

 

基本的にセブの観光スポットではTシャツのお土産がたくさん売っているので帰るころには確実に衣服が増えていると思います。

 

 

アルコール消毒液

 

 

 

afa3a9a4c7b9003e3a90084b9d3a7696_s

 

こちらも必須アイテムです!セブには屋台もしくはオープンテラスなどのレストランが多かったりするのでアルコール消毒液があると清潔に夕食を楽しむことができます!

 

やっぱり海外で病気になったりするのは怖いですよね…

 

なので僕はおすすめです!

 

ビタミン剤(野菜サプリメント)

 

43c496cf192593877b4baa0551d5db8c_s

 

青汁でも可!

フィリピンにはあまり野菜を食べる文化がなく、日本人はかなり野菜不足に陥ります。

 

一応語学学校の食事で野菜は出るのですがそれだけではなかなか補えないです…

 

ビタミン不足に陥ると風邪などの病気にかかりやすくなるため、注意が必要です。

 

ちなみにフィリピン人はフルーツで補っているので大丈夫らしい‼

 

折り畳み傘

 

307d7c42edaa1897da2ebfd223b1400b_s

 

え?なんで折り畳み傘そんな重要なん?てか、現地で買うわっ!!

 

僕もそう思ってました(笑)

 

セブ島並びに東南アジアは2つしか季節がありません。雨季と乾季です。雨が降るか降らないか。

 

雨季に留学される方は留学期間中ずっと雨、、、なんてことも。

 

乾季に留学される方も夕方は急なスコール(ゲリラ豪雨)にも注意しなければならないんです。

 

傘は必須アイテムです。

 

フィリピンは傘が割高で折りたたみ傘のくせに1000円くらいすることもあります。百均で折り畳み傘をもっていくことをお勧めします。

 

酔い止め

 

 

cec8cc06c1b29d43bedb69b34c900cac_s

 

 

週末、基本的に留学生の皆さんはお出かけに行くと思います。

 

移動手段はタクシー、バス、バン、船などで観光地に向かいます。

 

セブシティ内はそんなことないですが、それ以外の地域に行くときの道中、かなり路面状況が悪いです。

 

そのため、乗り物酔いされる方が結構います。乗り物に自信がない方は持っていくことをお勧めします。

 

 

 

虫除けスプレー

1edc9aaddaff638ffb91f5a45a5ef8a9_s

 

 

セブは東南アジアで熱帯気候のため虫が結構います。

 

その中でも蚊は最も危険で蚊を媒介とする病気(デング熱)など、病気にかかる確率は高くないですが用心に越したことはないので必ず持っていきましょう!

 

レトルトご飯

209d11b5a1f4cff66b49042f4fdd0532_s

 

やっぱり恋しくなるのが日本のご飯‼

 

もちろん寮のご飯も美味しいのですが、たま~に食べたくなっちゃうんですね…特に3か月以上の方は、

 

僕も5パックどうしても食べたくなった時用に持っていきました!あの時は涙を流す思いでしたね…(笑)

 

いくつかの語学学校には生徒が自由に使える電子レンジがあります!

 

持っていくときにはその学校に電子レンジがあるか留学エージェントに確認しましょう!

まとめ

f2698a67594ee1f918584f468b122436_s

 

 

基本的にはセブ島のショッピングモールなどで揃えられるものも多いのですが、質はそんなに良くなくお値段も日本よりお高いことが多いです。

 

なので最悪現地で揃えられますが、出来るだけ日本の質がいいものを持っていくようにしましょう。

 

SMモールやアヤラモールにダイソーなどの100均や無印良品が出来ました‼しかしお値段が日本の倍以上します。

 

日本のものと全く同じ品ぞろえなのはいいですが値段がかなり高いのであまりアテにするのはお勧めできません…。

 

留学は準備が大切です。

 

それは勉強に限らず持ち物も準備するだけで快適な生活が送ることができるでしょう。

 

 

 

The following two tabs change content below.
平井 優多
セブ留学マスターでインターンシップ生として働いています。1995年大阪生まれ現在大学を休学中!1年間フィリピン、セブ島で留学経験あり。もともとフィリピンやタイなどの東南アジアが好きで縁あってインターンシップ生として入社。セブ島での生活は一通り体験したつもりなのでどんどん記事をアップしていけたらと思います‼好きなものはドラム、ダイビング、スニーカーです。宜しくお願いします。

 - その他, アクティビティ, セブ島留学, バギオ留学, ローカル話, 失敗しない留学