フィリピン留学ブログ

セブ島留学マスターよりお届けしています

トイレットペーパーが流せない、嘘でしょ??|セブ島留学マスター

      2019/07/13

befb2d45e1675affb80b975adbe162c9_m

フィリピンの語学学校ではトイレットペーパーは基本流せません

驚くことに、実はそうなんです。
基本的に語学学校以外でもフィリピンのトイレではトイレットペーパーは流せません。

 

へ?じゃあどうするの?

そりゃそうですよねぇ、その疑問は至極当然です。

 

答えは!なんと

34160896_2138580416156712_7435340463919333376_n

『備え付けのボックスに捨てます…。』(画像の便器の右側にあるやつです)

マジで??ですよね。

理由としては、下水処理設備が貧弱で水圧が弱く、排水管も細いためすぐに紙が詰まってしまうからです。

日本ではありえないことなので、少々戸惑いますよね。。。

女性の方は特に。

 

ホテルなどでは流石にトイレットペーパーを流すことは可能ですが、ほとんどの語学学校や、ショッピングセンターなどでは流すことが原則不可です。人によっては差があるとは思いますが、モチベーションを保つため、不安要素や不快な出来事に遭遇することは極力避けるのがベターですよね。


でも、安心してください!

 

水洗トイレでトイレットペーパーが流せる学校がちゃんとあるんです。

 

朗報!フィリピンにある語学学校で水洗トイレが備わっている学校

 

EV ACADEMY イーブイアカデミー

ev_academy

もともとセブの老舗学校でしたが、2017年にリニューアルオープン、セブ島屈指の最新鋭の設備を誇ります。

また、セブ島随一のスパルタ校でもあります。

清潔な学校でしっかりと英語漬けの生活を送りたい方にお勧めの学校です。

 

★超人気校のため予約が難しい学校です。特に1人部屋の予約は至難の業ですでので、迷ったら即決断をお勧めします。

>>学校の詳細はこちら

 

Stargate スターゲート

社会人に人気のStargate校。

スピーキングに特化しているセブ留学では文法の学習も英語で学ぶ必要があるためどうしても非効率になりがちですが、Stargate校では日本語による文法動画授業を取り入れています。
基礎からしっかり英会話をマスターしたい社会人の方にオススメです。

>>学校の詳細はこちら

ZA ENGLISH ゼットエー イングリッシュ

外観6

セブで一番古いビザや大学付設の語学学校です。

語学学校としてもセブでは2番目の老舗校で一般学生は勿論のこと法人研修の実績も高いため社会人の方にもお勧めの学校です。

新しく2018年5月に第2キャンパスがオープンしました。

日系資本の学校ですが、国際色が豊かな学校で日本人以外に、台湾人、韓国人、ベトナム人、中国人の学生も多く学んでいます。

>>学校の詳細はこちら

CAEA セブ アメリカン イングリッシュ アカデミー

 

日本人資本の学校で、社会人や親子留学に特化した学校です。

特に社会人、シニアに人気の学校です。授業はマンツーマンのみのため英語初心者の方にもオススメです。

トイレでは紙も流せますが、なんと!ウォシュレットが付いています。

Genius ジーニアス

学校外観
セブで質の高いネイティブ講師が揃っている学校として有名
です。

国際色も非常に豊かですので、欧米留学を検討しているが予算がちょっと…、という方にはピッタリの学校です。
セブ島のリゾートホテルが立ち並ぶリゾートエリアに位置します。
学校はEGIホテル内部にあり、ビーチフロントの学校です!

>>学校の詳細はこちら

IT×英語留学のKredo校

kredo

マンツーマンの英語留学に加え、これからのグローバル社会を生き抜くうえで英語と同じく必須条件ともいえる「IT」スキルを本格的に学べる学校です。

500名以上の卒業生の実績がある当校ですが、ITのスキルは全くゼロからでも入学が可能です。
といいますが、ほとんどの方がIT初心者からのスタートです。
留学期間1カ月目で英語とITスキルの基礎を学び、2カ月~3カ月でより実践的な英語とITスキルを身に付けます。
社会人の方がメインの学校のため門限などの細かい校則もありません。

>>学校の詳細はこちら

KEA|Kaisei English Academy

日本にある開成教育グループが運営する語学学校。
セブの学校では珍しい英検対策コースがある学校で中高生にオススメの語学学校です。

水洗でトイレットペーパーが流せることはもちろん、ウォシュレットも備えられています!

日本人講師による文法クラス(映像授業)もあるため社会人でも基礎からしっかり学びたい方にもピッタリの学校です。
周辺は徒歩圏内にコンビニ、日本料理レストランやセブ最大級のモール「アヤラモール」などがあり留学生活を送るうえでかなり立地の良いエリアになります。

>>学校の詳細はこちら

BIG TREE ビッグツリー(※閉校いたしました)

2_2

クラークに2017年に開校した新しい学校です。

水洗でトイレットペーパーが流せエアコンも最新のものがお部屋に備わっています。

関西から直行便が運航していて、空港から5分の位置に学校があるため、日本から最もアクセスがしやすい学校でもあります。

学校は、クラーク経済特区内にありフィリピンでも屈指の治安の安全なエリアです。

 

<注意事項>

上記の語学学校であっても、日本と比べると水圧が弱く紙が詰まりやすいという事実は変わりません。
日本と同じような使い方をしていると詰まってしまうと思った方がよいと思います。
共同部屋だと詰まってしまった場合、恥ずかしい思いをしてしまうこと間違いなしですので、その辺は十分ご注意くださいませ。
トイレットペーパーが流せない学校場合でも、フィリピンの語学学校では無料で清掃を週に2回行いますので、ご安心ください。

フィリピン留学でトイレットペーパーを流せる学校のまとめ

基本的にフィリピンにある語学学校ではトイレットペーパーは流せないと思ってください。
弊社、セブ島留学マスターでは70校以上の学校と契約を結んでいますが、トイレットペーパーを流せる学校はかなり限定されています。
衛生面でどうしても気になる方は上記の学校のご検討をおススメします。
また、トイレットペーパーが流せる学校でも日本のように水道設備が整っていないため一度に多くの紙は流さないように十分注意をしましょう。

 

The following two tabs change content below.
宮川 稔基
宮川 稔基
(セブ島留学マスター代表) 1979年生まれ。愛媛県松山市出身。 旅行業勤務を経て、2008年に独立し、エスアールディ株式会社設立。 長年フィリピンに携わっている強みを生かし、セブ留学のリアルタイムな情報をお届けしたいと思います。 釣り、アウトドア、フットサルにも情熱を注いでいます。

 - 未分類