フィリピン留学ブログ

セブ島留学マスターよりお届けしています

日本人のための語学学校、First Englishに視察をさせて頂きました!!!

   

こんにちは!セブ島留学マスターです!

マクタン島にある“完全日系資本”のFirst Englishを視察させて頂きました!!!

IMG_0020

IMG_0054

 

この学校は特徴はなんといっても“日本人のための”学習カリキュラムです!

日本人がどのようにすれば英語が身につくか、経験と研究が積み重なって作られたオリジナルカリキュラムです!

※ちなみにこちらのオーナーさんは日本で学習塾を経営されている、教育のスペシャリストです。

 

こちらの学校では復習に力を入れており、月~木曜日の最後の一コマがその日の復習のために使われています。

 

たくさん授業を受けてたくさん情報を得ても、忘れてしまったら意味がないですよね?

習ったことを頭に残すためには、復習が大切ということは皆さんもご存じのはずです・・

ここFirst Englishでは習ったことを忘れてしまわない工夫がされています。

 

復習は大切ですよ!!!

 

IMG_0022

 

First Englishのマンツーマン授業は個室ではなく、オープン教室で行われます。

他の先生や生徒さんもいらっしゃるので気が抜けないですね~

IMG_0036

グループクラス用のお部屋です。

 

また、この学校は日系資本ということもあり、日本人好みの味付けの食事が提供されています。

 

IMG_0031

オーナーさんが調理スタッフを定期的に日本食レストランへ連れていき、味の勉強をさせていらっしゃるので、日本人の方もご満足いただけるかと思います!

IMG_0029

ビュッフェ形式ではなく一人ひとりサーブ式です。

 

IMG_0033

オフィスの様子を撮影させて頂きました。

日本人スタッフの方による学生ケアもバッチリです!

 

 

日本人の、日本人による、日本人のための学校、First Englishを是非ご検討下さいませ!!!

The following two tabs change content below.
尾崎 秀太
大学入学後なんとなくTOEICの学習を始めるも、TOEICの点数だけ上がっていくことに納得ができず留学をすることに。 カナダ(トロント)でのワーホリ経験もあり、またワーホリとは別で3ヶ月の語学留学経験もあり、2ヵ国留学のご相談も対応可能。 カナダ留学もフィリピン留学もそれぞれ良さ、不足している点があり、どちか一方が常に優れているということは絶対にないと思ってます。 学校選びの際にも、その人にとって70%ほどの学校で満足いただくのではなく、80%、90%の学校をご案内させていただければと思ってます。 好きな食べ物は焼き鳥のハツ(こころ、ハート)。焼き鳥を食べるために居酒屋さんに行き、お酒も注文してしまうため最近控えてます。

 - この学校に行ってきました