【品詞と英単語をまとめて暗記】超効率UPのテクニック(接尾辞編)

失敗しない留学

まだまだコロナウイルスの終息の兆しが全く見えず、海外留学ができない状況が続いていますね。

セブ留学の帰国後の体験談で最も多いレビューが…

”渡航前にもっと勉強をして臨めばよかった”

という意見です!
これはほとんどのフィリピン留学経験者が口を揃えて言っています。

日本で学習ができる事と言えば、文法とボキャブラリーなどのインプットがメインになってくると思います。

特に日本人は単語力(ボキャブラリー)が乏しいと言われていますが、今回は効率よく英単語と品詞をまとめて簡単に暗記するテクニックをご紹介したいと思います。

セブ留学後に勉強をもっとしておけばよかったと後悔しないよう、今のうちにしっかりと基礎英語力をつけてから留学に臨みましょう!

接尾辞とは?

いきなり難しい言葉を出してしまいましたが接尾辞(せつびじ)はご存じでしょうか。

接尾辞という言葉を知らなくてもほとんどの方が無意識にある程度理解をしていると思います。

簡単に説明すると○○fulのように英単語の後ろに決まった特定の文字が続くことです。

例えば、

○○○ful

careful
colorful
powerful

上記のような単語です。
語源となる言葉にful(full=満たす)がくっついています。

care(注意) + ful(満たす)= 注意深い
color(色) + ful(満たす) = 多彩な
power(力) + ful(満たす) = 強力な

そしてfulが単語の最後についている場合の品詞は必ず形容詞になります。

このように語源が何であるかと、それにくっつく接尾辞の形と意味が分かっていれば単語自体の意味が分からなくても単語の意味を推測することができ、品詞を特定することが可能になります。

それでは品詞ごとに決まった接尾辞について解説をしていきたいと思います。

絶対に暗記してほしい接尾辞の一覧

覚えないといけない接尾辞はそれほど多くありません。
以下の接尾辞は絶対に覚えておきましょう!

名詞:-ness / -ee / -er / -ion / -sion / -tion / -ment / -ty / -cy / -nce
形容詞:-al / -able / -ful / -ous / -ive / -ish / -ic
副詞:形容詞 + ly
動詞: -fy / -en / -ize

絶対に暗記してほしい接尾辞(名詞)

以下の接尾辞を含む英単語は全て名詞になります。

○○ness 語源:~であること
happy(幸せ) + ness(~であること)= happiness(幸福)

○○ee 語源:~される人
employ(雇用する) + ee(~される人)= employee(従業員)

○○er 語源:~する人
employ(雇用する) + er(~する人)= employer(雇用者、雇い主)

○○ion 語源:~であること(状態・動作・動作の結果)
act(行う) + ion(~であること)= action(行動)

○○sion 語源:~であること(状態・動作・動作の結果)
decide(決める) + sion(~であること)= decision(決断)

○○tion 語源:~であること(状態・動作・動作の結果)
evolve(進化する) + tion(~であること)= evolution(進化)

○○ment 語源:~であること(結果、動作、状態、手段)
agree(賛成する) + ment(~であること)= agreement(同意)

○○ty 語源:~であること(状態・性質)
able(できる) + ty(~であること)= ability(才能)

○○cy 語源:~すること(行動、状態、性質)
emargent(差し迫った、緊急の) + cy(~すること)= emergency(緊急)

○○nce 語源:~すること(行動、状態、性質)
silent(静かな) + nce(~すること)= silence(静けさ)

絶対に暗記してほしい接尾辞(形容詞)

以下の接尾辞を含む英単語は全て形容詞になります。

○○al 語源:形容詞になる(性質)
act(行動する) + al(性質)= actual(実際の)

○○able 語源:~できる(性質)
comfort(快適にする) + able(~できる)= comfortable(快適な)

○○ful 語源:満たす(性質)
joy(喜ぶ) + ful(満たす)= joyful(嬉しそうな)

○○ous 語源:〜に満ちている
danger(危険) + ous(性質)= dangerous(危険な)

○○ive 語源:~の性質を持つ(人・物)
act(行動する) + ive(性質)= active(活発な)

○○ish 語源:~っぽい、~頃、~くらい、(などのあいまいな表現)
child(子供) + ish(性質)= childish(子供っぽい)

○○ic 語源:~の性質がある
graph(グラフ) + ic(性質)= graphic(グラフの)

絶対に暗記してほしい接尾辞(副詞)

以下の接尾辞を含む英単語は全て副詞になります。

○○ly 語源:副詞になる(様子を表す)
joyful(嬉しそうな※形容詞) + ly(様子を表す)= joyfully(嬉しそうに※副詞)

絶対に暗記してほしい接尾辞(動詞)

以下の接尾辞を含む英単語は全て動詞になります。

○○fy 語源:~化する、~にする
class(分類) + fy(~にする)= classify(分類する)

○○en 語源:~になる、~にする
dark(暗闇) + en(~にする)= darken(暗くする)

○○ize 語源:~化する
final(最後) + ize(~化する)= finalize(仕上げる)

品詞と英単語をまとめて暗記するテクニックまとめ

いかがだったでしょうか?

接尾辞をしっかり覚えておくことにより、「これは名詞だな」とか「これは動詞だ」と品詞を判断することができます。

また、語源となる単語さえしっかり理解をしていれば、英単語の暗記数は少なくて済むことになり、
英単語暗記の効率化にもつながります。

今回は絶対に覚えておいた方がよい接尾辞について解説をしましたが、このほかにも多くの接尾辞がありますので、この機会にぜひ接尾辞を覚えて効率よく英単語を暗記しましょう。

The following two tabs change content below.
宮川 稔基
宮川 稔基
(セブ島留学マスター代表)
1979年生まれ。愛媛県松山市出身。

旅行業勤務を経て2008年に独立、エスアールディ株式会社設立。
長年フィリピンに携わっている強みを生かし、セブ留学のリアルタイムな情報をお届けしたいと思います。

釣り、アウトドア、フットサルにも情熱を注いでいます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました