セブ島留学マスター

資料請求 来社カウンセリング・無料説明会

留学の目的から選ぶ
留学のエリアから選ぶ
フィリピン・セブ島留学体験談
C2セブ イングリッシュアカデミー

CNS2(シーエヌエス ツー)|フィリピン初のIELTS教育機関


[記事の最新更新日]2018.10.17

特徴・基本情報
CNS2は 1年中涼しい気候で勉強できる最適の地域であるバギオにあります。
フィリピンで最初の IELTS専門学院として、IELTSについては最高のノーハウを保有しています。
また市内中心地に位置しており、すべてのベ便利施設が学院近くにあって安全です。

先生たちは IELTS 専門家として多くの経歴と豊かな経験を保有しており、皆熱心に授業を行います。
学生たちは学院独自で製作した水準の高い教材と体系化されたカリキュラム(グループ4時間, 1:1 3時間, 特別授業 1時間) を通じて授業を受け、自然に勉強する雰囲気を作っています。
ほとんど全ての学生たちが、それぞれの目標点数を取得し卒業しており、今まで高得点(7点以上) 学生たちも多数輩出してきました。

CNS2は学生定員を約50名と確定しています。
その理由は、私たちは大切な生徒のために力になる学習環境を維持するためです。
したがって、CNS2は学生に教育と生活サービスを提供することができます。
例えば、生徒が集中的にスピーキングを伸ばしたい場合、スピーキングクラスのみを利用することができます。
私たちは体系的に管理し、各生徒のニーズに対応することができます。

IELTSの学習をしたい全ての方々はぜひ、CNS2で勉強してみてください

セブ島留学マスターのCNS2校 お勧めポイント!

注目ポイント

CNS2校はフィリピンで最初の IELTSの機関であり、11年以上の間IELTSだけにフォーカスしてきました。

注目ポイント 毎週金曜日にウィークリーテストを受けることが義務づけられています。
注目ポイント マネジメントメンバーとヘッドティーチャーによる厳格な採用試験を突破したCNSIIの質の高い教師陣!
注目ポイント 学生定員を50名とし、生徒のために力になる学習環境を維持!
注目ポイント 24時間使用可能な自習室があり、学生はいつでも勉強することができます!
注目ポイント IELTSの正式なパートナーなので、IELTS受験者は本試験を学校から簡単に登録することができます!
正式名称
CNS2
住所
City Light Tower 3rd floor, Bonifacio St. Baguio City, the Philippines, 2600.
エリア/アクセス
バギオ市の中心に位置
勉強のスタイル
スパルタ
注目ポイント
フィリピン最初の IELTS専門の学院
設立
2006年
認可
SSP認定学校 / フィリピン文科相 TESDA登録学校
学生収容人数
50名
日本語スタッフ
 
校内施設
7階ビル, 大講義室, 中講義室, 1:1教室, ライブラリー, 寮, 食堂, ジム, コンビニなど
宿所形態
学校・寮一体型 2人部屋/3人部屋
宿所設備

ベッド、机、椅子、トイレ、シャワー、洗面など    

日本人割合
 
門限
(月-木)外出禁止, (金)夜10:20~深夜4:00 外出可能, (土)朝8:30~深夜4:00 外出可能
(日,祝日)朝8:30~夜9:00 外出可能
▲このページの先頭へ
友だち追加
友だち追加

カリキュラム|CNS2(シーエヌエス ツー)

コース概要・カリキュラム詳細

CNS2校の生徒は、毎週金曜日にウィークリーテストを受けることが義務づけられます。
テストはその時点での学生の英語レベルに基づいて各学生向けにカスタマイズされています。

Genius|ジーニアスイングリッシュ

ESLコース


英語の読み書きやスピーキング、文法など基礎を学習するコースです。
長期でIELTSコースを受講する前にまずは英語の基礎を固めたい方にもおすすめです。

マンツーマン マンツーマン マンツーマン グループクラス マンツーマン 特別授業

3コマ

4コマ

1コマ

Genius|ジーニアスイングリッシュ

Pre IELTSコース


まだIELTS公式試験を受けたことのない方のためのコースになります。
まずはIELTSがどのようなテストなのか学習致します。
AcademicモジュールとGeneralモジュールの選択をして頂きます。

マンツーマン マンツーマン マンツーマン グループクラス マンツーマン 特別授業

3コマ

4コマ

1コマ

Genius|ジーニアスイングリッシュ

IELTS(A/B/C)コース


IELTSのスコアアップを目指すコースです。
Aコースが7.0を目標とし、Bコースが6.0、Cコースが5.0以上を目標とするコースです。

マンツーマン マンツーマン マンツーマン グループクラス マンツーマン 特別授業

3コマ

4コマ

1コマ


【特別授業に関して】
IELTSリーディング、IELTSリスニングまたはSpeaking Mockテストからご選択頂きます。

【Morningテストに関して】
毎朝7:20〜7:30に10分間のみ小テストを受けて頂きます。
ESLコースの方は単語テスト、IELTSコースの方はIELTSリスニングテストになります。
テストを休んだ場合は100ペソのペナルティをお支払頂きます。

【Speaking Mockテストに関して】
毎日の授業時間内(特別授業の時間も含む)でCNS2講師と共に面接形式のSpeakingのテストを受けて頂きます。
そちらの様子を録画し、後ほどUSB等に入れフィードバックも可能です。
テストを休んだ場合は100ペソのペナルティをお支払頂きます。

【Weekly テストに関して】
毎週金曜のグループ授業の時間を利用し、本番のIELTSテストを想定した模擬テストを受けて頂きます。
こちらのテストを休んだ場合は500ペソのペナルティをお支払頂きます。
▲このページの先頭へ
友だち追加
友だち追加

留学費用|CNS2(シーエヌエス ツー)

■ESLコース
期間 1週間 2週間 3週間 1ヶ月
2人部屋 $500 $700 $900 $1,100
3人部屋 $400 $600 $800 $1,000
期間 2ヶ月 3ヶ月 4ヶ月 5ヶ月 6ヶ月
2人部屋 $2,200 $3,300 $4,400 $5,400 $6,400
3人部屋 $2,000 $3,000 $4,000 $4,900 $5,800

■ Pre-IELTSコース
期間 1週間 2週間 3週間 1ヶ月
2人部屋 $580 $820 $1,060 $1,300
3人部屋 $480 $720 $960 $1,200
期間 2ヶ月 3ヶ月 4ヶ月 5ヶ月 6ヶ月
2人部屋 $2,600 $3,900 $5,200 $6,400 $7,600
3人部屋 $2,400 $3,600 $4,800 $5,900 $7,000

■ IELTSコース
期間 1週間 2週間 3週間 1ヶ月
2人部屋 $620 $880 $1,140 $1,400
3人部屋 $520 $780 $1,040 $1,300
期間 2ヶ月 3ヶ月 4ヶ月 5ヶ月 6ヶ月
2人部屋 $2,800 $4,200 $5,600 $6,900 $8,200
3人部屋 $2,600 $3,900 $5,200 $6,400 $7,600

その他の費用

納入地
内容
費用
日本
入学金
$100
海外送金手数料
3,000円
現地
(フィリピン)
教科書代
平均1,000ペソ/レベル、コースによって異なる
寮保証金
2,500ペソ
空港ピックアップ
$50
電気代、水道代
250ペソ/週
ビザ延長費用
(1ペソ=2.7円で換算)
4週間:無料
8週間:約9,000円
12週間:約22,000円
16週間:約29,000円
20週間:約36,000円
24週間:約43,000円

▲このページの先頭へ
友だち追加
友だち追加

寮・宿舎|CNS2(シーエヌエス ツー)

学校寮・宿舎データ
洗濯・掃除
 
室内設備
ベッド、机、椅子、トイレ、シャワー、洗面など
部屋割り
学校・寮一体型 2人部屋/3人部屋

フォトギャラリー|CNS2(シーエヌエス ツー)

image

*学校外観*

image

*ロビー*

image

*レセプション*

image

*校内*

image

*校内*

image

*廊下*

image

*廊下*

image

*リスニング*

image

*リスニング*

image

*自習室*

image

*自習室*

image

*グループクラス*

image

*グループクラス*

image

*グループクラス*

image

*マンツーマン*

image

*マンツーマン*

image

*模擬試験*

image

*Weeklyテスト*

image

*Weeklyテスト結果*

image

*宿舎*

image

*宿舎*

image

*ダイニング*

image

*ジム*

image

*バルコニー景色*

image

*バルコニー景色*

image

*ショッピングモール*

image

*Bumham Park*

image

*Amenities*

▲このページの先頭へ

CNS2の口コミ・評価・留学体験談

4.5 |更新日:2018/06/06|口コミ総数(1)

続きを読む
投稿:2018/05/28|総合評価|
学生(男性)
8週間

ぜひ短期間でも留学されることをおすす めします! (※2018年3月~5月/8週間)

1.フィリピン留学に行こうと思ったきっかけを教えてください。
今まで独学でIELTSの勉強をしていたが点数が伸び悩んでいたため。
特にWritingとSpeakingはどこから手をつければいいかよく分からなかったので一度きちんと学びたかったから。

 

▲このページの先頭へ