フィリピン 2カ国留学 ~オーストラリア編 都市選び~

新型コロナウイルス感染症拡大のため約2年間フィリピンの語学学校は受け入れを中止していましたが、2022年の3月10日より観光ビザの発給が再開を機に一部の学校が再開を決定しています。

LINEで再開通知を受け取る

(※こちらのLINEはセブ留学再開に関する最新の情報や各語学学校のコロナ対応などについての情報を配信させて頂きます。
チャットでご相談は可能ですが過度な勧誘は一切致しません。)

こんにちは。セブ島留学マスターの武田です。

前回はオーストラリアのワーホリのビザについてお話しさせて頂きました!

今回は一体どこの都市からはいればいいの??と悩んでいる方のために
ズバリその悩みを解決しちゃいましょう!!

26406c3a091648e89bf4a39fa2c579e2_s

 

 

ワーホリ経験者の私からのアドバイスとしては、正直どこからでもいいんです!!

えーーー?テキトウすぎない??と怒られてしまうかもですが、ワーホリは移動できるのが
醍醐味なんです。なので、航空券がう安かったとか。。。サーフィンしてみたいとか。。
私はグレートバリアリーフでダイビングがしたいってそれだけでケアンズに決めました!!

がしかし。。これでは解決にならないので、個人的におすすめの都市第4位!!をご紹介しましょう!!

第1位   メルボルン

もう迷わず、メルボルンです!!
日本でいうと、東京はシドニー、大阪がメルボルン、そしてブリスベンが名古屋です。
大きすぎ、小さすぎず。。ちょうどいい街なんです。イギリスの植民地であった名残り
が残っており、歴史的な建物と近代的な建物が上手く融合されていて、ものすごくおしゃれな街並みに感動すること間違いなし!!
路地にはオシャレなカフェが沢山あるので、バリスタとってカフェで働いてみたいって人におすすめです。
郊外にはワイナリーがあり、ワイン好きにはたまらない・・・
市内は無料のトラムが走っているので、交通便も困りません。
色んな人種のルツボで、日本人が比較的に少ない都市です

 

ed476bee241a8214c32efb87a6f4409d_s

 

d0f17a7b29884a2e4cc52880aed21be7_s

 

第2位  ボンダイ(シドニー)

老後はここに住みたいと密かに熱望しています!!
AUSといえば、ダイビングというイメージですが、ボンダイにあるボンダイビーチは
世界的の有名なサーフィンのメッカと言われています!!
シドニーにから電車で30分ぐらいで、とにかく、ビーチのそばに住みたいと
いう方にはおすすめです。都会に住みたい。。。でもシドニーは物価家賃が高いので、
お困りの方はぜひ!!ボンダイに。日本食レストランも多くて、飲食関係のお仕事は
沢山あります!!

8aebddde398704a1cef55cbc15164319_s

 

 

第3位   ヌーサ
ブリスベンから車で90分。世界のセレブが集う高級リゾート地です。
あまり知られいないですが、穴場の穴場です。
まだまだ、美しいビーチと大自然が残っているエリアです。
ラッキーだとイルカの大群や野生のコアラに遭遇できます!!
日本人も少なく、お金持ち観光客が多いので、お仕事には困りません。
そして、ここの魅力はホームスティは歩いていける距離にあるんです。
しかもほとんどが富裕層なので、ホームスティは絶対に外したくって方には
本当におすすめです。

68efe47b183e3ea23f270c9911fa1799_s

 

83fc7b15f23576633b7a58369830f455_s

 

第4位  ケアンズ
私の第二故郷でもケアンズ!!ダイビングにどっぷりつかりたい方はおすすめです。
街自体は、こじんまりしていて、半日もあれば回り切れます(笑)
年中暖かくて、毎日短パンTシャツで暮らる場所です。
今日が楽しけりゃいい!!という典型的なオージーがいるのもケアンズです。
のんびり、おおらかライフを過ごしたい方に是非!!
日本人が多いので、海外が初めてで、不安いっぱいの方はここから始めれば
まちがいなしです。

360f7eabbf2c3c6000a9570842449daa_s

97728d518a5eec1cac031a43a81aadac_s

 

あくても私の個人的な見解でのおすすめですが。。。参考にしていただければ幸いです。

The following two tabs change content below.
亜佐子武田
亜佐子武田
旅とお酒と美味しいものをこよなく愛しています(笑) 『留学』はプラスはあっても、マイナスのない唯一無二の経験だと思っております!!英語は不安という方は、まずはセブ留学から始めてみてください!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました