【目標は800点以上】社会人がTOEICを勉強する3つのメリット

セブ島留学マスター 【目標は800点以上】社会人がTOEICを勉強する3つのメリット よくある質問
この記事はこんな方にオススメです
・社会人がTOEICを勉強するメリットを知りたい
・短期間でTOEICのスコアを上げたい20~40代の社会人
・会社で昇進したい、給料アップしたい
・これから転職を考えているがTOEICスコアを持っていない

こんにちは。
セブ島留学マスターの杉山です。

日本の会社で働く社会人にとって、TOEICはどれだけメリットがあるのかを知っていますか。

社会人がTOEICを勉強する最大のメリットは、昇進・給料アップ・転職に有利の3つです。

今回は社会人がTOEICを勉強するメリット、そして短期間でスコアを上げる方法について深掘りしていきます。

社会人がTOEIC学習をするメリット

昇進・昇格につながる

ビジネスマン 社会人 昇進 昇格 ステップアップ

TOEICは昇進や昇格する時の判断基準になりつつあります。

TOEICを運営するIIBC=「国際ビジネスコミュニケーション協会」のデータによると、約3割もの企業がTOEICを昇進・昇格の条件や参考にしていると回答しています。

そして昇進・昇格の為の平均スコアは、主任クラスは515点、役員クラスは600点となっています。

企業全体の平均なので500点台というスコアはそこまで高くありませんが、有名企業ともなると700点や800点が昇進・昇格の基準になっていたりもします。

”引用元:英語活用実態調査

給料が上がる

ビジネスマン 社会人 お金 給料 

実は、TOEICは年収や給料にも影響します。

大手転職サイトDODA(デューダ)が2013年に発表した統計データによると、TOEICのスコアを持っている人と持っていない人の年収を比較した時、100万円近くの給料の差がでることがわかりました。

DODA デューダ TOEIC 給料の差

”引用元:スコアが高いほど、年収は高い?!TOEIC®テスト スコア別平均年収

必ずしもTOEICで高得点を取れば取るほど給料が上がっていくということではないが、TOEICは給料アップと関係していることがわかります。

さらに、給料アップとは別に報奨金(ボーナス)や資格手当による制度もあります。

かなり昔の話になりますがソフトバンクは過去に、TOEIC800点以上だと30万円、TOEIC900点以上だと100万円の報奨金を社員に与える制度を導入し、かなり話題になりました。(※現在は行っていません)

TOEICの報奨金や資格手当を導入している会社や企業はまだまだ少ないですが、今後増えていく可能性もあり、あなたが勤めている会社もその対象になるかもしれません。

給料が上がるだけでなく、自分のスキルアップにもつながるので、将来的にその制度ができるようになったときのことを考えて今からチャレンジしてみる価値は多いにあります。

転職が有利になる

ビジネスマン 社会人 転職 中途採用 ステップアップ 昇進 就職

どの会社や企業でも、ビジネス英語が話せる「即戦力」が求められるので、TOEICは転職でも有利になります。

会社や部署によって求められるTOEICのスコアが異なりますが、転職活動のスタートラインとしてTOEIC800点以上が望ましいと言えます。

TOEIC800点というスコアは多くの日本企業の採用基準をクリアし、さらに仕事の幅や選択肢が広がります。
社内公用語を英語にすると話題になった「楽天」では、採用基準の1つとしてTOEIC800点以上が挙げられていました。

さらに、TOEIC800点以上を持っていると、「通訳なしでの海外出張に1人でいける」「海外赴任できる」と企業側から評価される英語レベルなので、転職時に自信を持ってアピールすることができます。

英語を必要としない仕事であればTOEICはさほど重要ではないが、仕事の幅を広めたり、少しでも転職を有利にしたいのであればまずはTOEIC800を目標に学習してみましょう。

社会人が短期でTOEICスコアを上げるにはオンライン講座がおすすめ

ここまでで、社会人がTOEICスコアを持つメリットは少しでもわかってもらえたと思います。

しかし、いざTOEICの勉強をしようと思ってもいきなり環境を変えることは難しく、何から勉強を始めればいいのかわからないというのが現状です。
そんな悩みを持っている社会人におすすめなのが、オンラインでの短期TOEIC講座です。

次に、短期オンラインTOEIC講座が社会人におすすめな理由を紹介していきます。

移動の手間が省ける

TOEIC講座を開催しているスクールに通うとなると、仕事終わりに寄り道をしたり、スクールによっては自宅とは反対方法に向かわなければいけないという移動の手間がどうしてもかかってしまいます。

さらに、仕事が忙しい時には残業が入ってしまったり、交通機関に遅れがでてレッスンに間に合わなくなってしまう可能性もあります。

一方、オンラインによるTOEIC講座だと、まずスクールまでの移動の手間がなくなります。
仮に残業や交通機関で遅れがでたとしても、カフェや移動中などどこでもレッスンを受けることが可能です。

また、テレワークなど自宅勤務の社会人にとっても外出の手間が省けるので、より気軽にTOEIC学習に取り組むことができます。

コロナウイルスに影響されない

コロナ前であれば、スクールなどでTOEIC講座を受講することは全く問題ありませんでした。

しかし、コロナの影響で、3密の回避やマスクの着用など感染予防を意識しながらTOEIC学習をしなければいけないという余計な心配事が1つ増えてしまいました。

そして、緊急事態宣言が出てしまった時には、急きょレッスンがうけられなくなるという可能性もあります。

一方、オンラインでのTOEIC講座であれば、他人との接触がないのでまず感染リスクがなくなります
自宅での受講であれば、マスクを着用することもなく、集中してTOEIC学習に励むこともできます。

また緊急事態宣言が出たとしても、オンラインレッスンによる影響はあまりないと考えられます。

仕事と勉強の両立ができる

オンラインでの短期TOEIC講座は、仕事終わりの社会人が参加しやすいレッスンスケジュールになっています。

一般的な短期TOEIC講座を行うスクールでは、朝から晩まで一日中勉強するスタイルです。

短期間でガッツリ勉強できる点はすごく魅力的ですが、日中仕事をしている社会人にとってはスケジュール的に参加することができません。

短期のTOEIC講座に参加するために有給休暇の許可を会社に申請したり、同じ職場の人への業務の引継ぎなど、何かと気にすることが多くなります。

一方、オンラインの短期TOEIC講座は、夜の時間帯に設定されていることがあります。
夜間のレッスンであれば、仕事終わりの社会人でも参加できるので、仕事とTOEIC学習の両立が可能となります。

※2020/08/05 更新
ちなみに弊社セブ島留学マスターが運営する国内留学”ECヴィレッジ”では、を行っています。

ECヴィレッジでのTOEIC短期集中合宿は、TOEIC公式試験日の1週間前に開催しており、直前の試験対策としても効果があります。
次回の開催日は、2021年9月13日(月)~9月18(土)の6日間となっています。

TOEICのスコアアップに興味のある社会人の方は、ぜひコチラをチェックしてみてください。
6日間で100点UP! TOEIC短期集中合宿

まとめ

ビジネスマンが歩いている

日本の企業で仕事をする上で、TOEICはもはや必須の資格とも言えます。
そして日本の企業はTOEICで英語力を測る傾向がかなり強いです。

ビジネスで必要なスキルは人間力など英語以外にもたくさんありますが、TOEICのスコアを持っているだけで会社からの評価は大きく変わります。

TOEICは転職・昇進・給料アップにプラスの効果をもたらしてくれるので、スキルアップを考えている方はまずTOEICを目標に勉強を始めてみるのはいかがでしょうか。

オンラインレッスン・フィリピン留学・TOEIC学習などの英語に関する悩みがあったら、お気軽にセブ島留学マスターまでお問い合わせくださいませ。

LINEでのご相談はコチラから♪
友だち追加

友だち追加
The following two tabs change content below.
杉山 裕樹
杉山 裕樹
セブ島留学マスターで留学カウンセラーをやっています。 1988年生まれで埼玉県出身。 カナダ(トロント)とオーストラリア(メルボルン)でのワーホリとフィリピン(セブ)の語学学校でのインターンを経験。 自分の留学の経験を活かし、あなたにとって最適な留学プランをご提案するようゆっくりかつ丁寧に対応します。 趣味:カメラ・ダイビング・一人旅・豚骨ラーメンを食べること。 40か国以上1人旅をしてきたので旅行に興味がある方もぜひお話しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました