自宅でフィリピン留学?オンラインで今すぐ留学できる16の語学学校

セブ島留学

みなさん、こんにちは。

セブ島留学マスターの留学カウンセラーの杉山です。

今だ終息の兆しが見えないコロナウイルスの影響で海外留学は今もなお渡航先の国で渡航制限あったり語学学校の休校が続いているため、まだまだ安心をして海外留学をするためには時間がかかりそうな状況が続いていますね。

2020年にコロナウイルスが蔓延し始め、1年以上長引くとは想定外であったため海外留学の後に就職活動やキャリアップを考えていた人たちには多大な影響がでていることと思います。

しかしながらコロナウイルスの影響でオンライン留学という新たな留学のカタチが確立されつつあります。

今回の記事ではフィリピンの語学学校が提供するオンライン留学の紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

2021年時点で、フィリピンの語学学校の内、17校が本格的なオンライン留学を提供しています。(※2021年8月5日更新)
もしかすると、あなたがフィリピン留学で行きたいと思っていた語学学校が既にオンライン留学を提供しているかもしれません。

評判がいいオススメのオンライン留学についてはこちらのページをご覧ください。
■フィリピンの優良語学学校が提供するオンライン留学プログラム一覧

オンライン留学って何?オンライン英会話の違いは?

オンライン留学とは、世界各国の語学学校が提供するカリキュラムをオンライン上で受講できるプログラムです。

本来の海外留学だと、語学学校がある国まで飛行機で渡航して実際のキャンパスで受講するものでした。
しかし、コロナウイルスによって海外渡航すらできなくなり、各国の語学学校は世界各国からの留学生の受け入れができなくなってしまいました。

コロナウイルスが落ち着いて再び海外留学ができるようになっても、このオンライン留学はなくなることはありません。
オンライン留学はインターネットさえあればどこでも受講可能で、金銭面な部分で留学を断念してしまった人にとってはコストを最大限抑えることができるので、新しい留学のカタチとして浸透しつつあります。

オンライン留学とオンライン英会話の比較

既にオンライン英会話を始めている方にとってはオンライン留学との違いがあまりよくわからないという質問をよくいただくので違いについて簡単にまとめてみました。

オンライン留学オンライン英会話
受講日毎日
(土日・フィリピンの祝日は休み)
いつでも可能
レッスン時間1レッスン45分1レッスン25分
スケジュール固定自由
カリキュラム統一されているバラバラ
学習状況の管理学校管理自己管理
講師担当制毎回入れ替わる
講師の国籍フィリピンメイン多国籍
講師の育成定期的なトレーニングがあるバラバラ

オンライン留学とオンライン英会話のメリット・デメリット

オンライン留学とオンライン英会話それぞれのメリットとデメリットをまとめるとこのようになります。

オンライン留学オンライン英会話
メリット・継続できる
・講師の質が高い
・学校側が学習状況を管理してくれる。
・担当講師がついてくれる
・24時間365日いつでもできる
・好きな数だけレッスンを選べる
・講師も自由に選べる
デメリット・レッスン時間が固定
・一定時間の確保が必要
・フィリピンの祝日は休みになる
・先生が変わる度に毎回自己紹介が必要
・部分的な授業で英語の上達が実感できない
・誘惑に弱いと続かない
以上の点を踏まえて、初めにオンライン留学とオンライン英会話のどちらが自分に合っているかチェックしましょう。

フィリピンの語学学校でおすすめのオンライン留学 トップ5

それでは自宅でフィリピン留学ができる語学学校のおすすめのトップ5を紹介していきます。
オンライン留学を提供する語学学校で特徴がそれぞれ違うので1校ずつ順番に説明していきます。
(学校名をクリックすると語学学校の詳細ページにジャンプします。)

尚、こちらで紹介しているフィリピンの語学学校では無料の体験レッスンを行っておりますのでご希望の方はセブ島留学マスターにお問い合わせください。

LINEでのご相談はコチラから♪
友だち追加

友だち追加

PINES パインス(バギオ)  

PINES校の特徴は、コスパの良さとIELTSのスコアアップ実績がNO.1という点です。

20年以上の歴史のあるバギオを代表する語学学校で、人気のセブ島には姉妹校セブブルーオーシャンを構えています。
(尚、CEBU BLUE OCEAN校のカリキュラムはPINES校と同じ内容となります。)

オンラインコースは2007年からスタートしており、既に20,000人以上の留学生に利用されている実績があります。
尚、PINES校(CEBU BLUE OCEAN校)のオンライン留学では、英語力問わず誰でも受講できる11TALK(イレブントーク)、IELTS(アイエルツ)特化型のIELTS TRAINER PRO(通称:アイトレ)の2種類コースがあります。

【11TALK (イレブントーク)】

11TALK(イレブントーク)は留学費用が低価格でありながらフィリピン人講師の質が高い、フィリピンのオンライン留学で一番人気のプログラムになっています。
レッスン終了後には担当講師から毎回フィードバックが届くので、レッスン終了後の復習にも役立ちます。

また、2021年の7月からスタートした独自の自主学習システムでは、レッスン前の予習とレッスン後の復習と宿題をご自身で管理できるので、学習の習慣化に最適です。
(※こちらの自主学習システムは、「予習・レッスン・宿題・復習」の4ステップをこなすため、週3コマや1日1コマといったレッスン数が少ない方や時間に余裕のある方におすすめの内容となっています。)

さらにレッスン開始30分前までの時間変更が可能なので、急なスケジュールが入ってもレッスンを無駄にすることがないリスケジュールのしやすさが人気の理由の1つにもなっています。

【IELTS TRAINER PRO (アイトレ)】

11TALKでもIELTS(アイエルツ)コースがありますが、より真剣にIELTSの勉強をしたい場合はアイトレがおすすめです。

担当するフィリピン人講師は全員講師歴4年以上で、かつ7.0以上のIELTS公式スコア保持というIELTSに精通した講師だけというこだわりを持っています。
また受講期間中は日本人カウンセラーによる学習サポート付きなので、日本語で相談できるところも安心です。

そして、他校にはマネできないオンラインでのIELTS点数保証コースを実現させるほど、IELTSのスコアアップに自信を持っています。
※点数保証コースとは目標スコアを達成するまで学校が授業料を負担する制度です。(諸条件あり)

開講時間8:00-24:00
レッスン時間40分/1コマ
1日のレッスン時間1~2レッスン
受講期間4週間以上
コース【11TALK】
一般英会話・ジュニア・TOEIC・TOEFL・IELTS・ビジネス英語

【アイトレ】
IELTS・IELTS点数保証
利用ソフトズーム

11talk(イレブントーク)のオンライン留学の詳細はコチラから

アイトレのオンライン留学の詳細はコチラから

CELLA セラ(セブ島)※期間限定プロモーション実施中(11/30まで)

CELLA校の特徴は短期集中型のカリキュラムがあるところです。

目玉でもあるEXPRESSER(エクスプレッサー)コースは1日8コマとオンライン留学最多のレッスン数です。
月曜から土曜までの6日間のレッスン期間で、フィリピンの祝日も授業提供を行うので、他校と比べてより集中してマンツーマンレッスンを受けることができます。

また、週1回の学校スタッフによる学習カウンセリング、他の留学生と交流できるグループクラス(30分間)無料でのライティング添削サービスを実施し、生徒の悩みを解決し満足できるようなサービスを提供しています。

開講時間9:00-23:00
レッスン時間25分/1コマ
50分/1コマ
1日のレッスン時間1~8レッスン
受講期間1週間以上
コース一般英語
試験英語(TOEIC/IELTS)
ビジネス英語
キッズ(5歳以上)
※5歳未満は要相談
利用ソフトZOOM

キャンペーン実施中※2021/10/19更新
CELLA(セラ)校では4週間毎のお申込みにつき、1週間のオンライン留学が無料追加(最大4週間)されるプロモーションを行っております。
<適用条件>
・11月30日(火)までに新規で4週間以上のお申込みをされた方
・日本時刻の13:00-18:00の間にレッスンを受ける方

CELLA(セラ校)のオンライン留学の詳細はコチラから

A & J エーアンドジェイ(バギオ)

A&J校の特徴はアメリカ人講師によるマンツーマンレッスンワーホリ対策コースが受講できる点です。

アメリカ人の校長でもあるJohn(ジョン)先生はA&J校の人気講師です。
もうワンランクアップのスピーキングを学びたい方にとってはネイティブによるレッスンを受けることで、スピーキングの更なるスキルアップが見込めます。

また、ワーホリ対策コースが受けられるのはA&J校のみとなっています。
海外での仕事の探し方や面接対策など、ワーホリで必要なスキルをオンライン上で学べるので、ワーホリ後でも困らないスキルを身に着けることができます。

さらにA&J校では、レッスン日の最後に1日の総まとめと理解度チェックを行います。
一方的にレッスンを受けるだけでなく、生徒が学んだことを学校側でチェックしてくれるので、生徒からの満足度やリピート率が高いのもポイントです。

開講時間9:30-24:00
レッスン時間50分/1コマ
1日のレッスン時間1~8レッスン
受講期間4週間以上
コース一般英語
試験(TOEIC/IELTS/TOEFL)
ワーキングホリデー対策
利用ソフトズーム

A&J校のオンライン留学の詳細はコチラから

study at スタディアット(オンライン校)

スタディアット校の特徴はCEFR(セファール)ベースのカリキュラムと、日本語でのサポートが手厚い点です。
※セファールとは世界水準で英語力を測るものさしで、日本の文部科学省も英語力を測る指標として採用しています。)

スタディアット校はオンライン上の語学学校ですが、フィリピン国内でも教育水準の高いバギオ出身のフィリピン人講師を採用しています。

オンラインレッスンは、1日1コマから最大6コマまでとライフスタイルにあわせてスケジュールを調整することが可能です。
学生はもちろん、社会人や親子留学などプログラムなど豊富なコースを用意しています。

オンライン留学開始前には日本人によるカウンセリングがついており、日本語で気軽に相談ができるサポート体制は英語初心者ににはとても安心できる内容です。

開講時間8:00-22:50
レッスン時間50分/1コマ
1日のレッスン時間1~6レッスン
受講期間1週間以上
コース一般英語
試験(TOEIC/IELTS/TOEFL)
ビジネス
キッズ(6歳から)
※6歳未満は要相談
利用ソフトスカイプ
スタディアット校のオンライン留学の詳細は公式HPをご覧ください。

CIP シーアイピー(クラーク)

CIP校の一番の特徴はネイティブ講師のマンツーマンレッスンが受講できる点です。

フィリピンの語学学校が提供するオンライン留学ではネイティブ講師によるレッスン提供は少ないのですが、CIP校はクラークというネイティブの人たちがたくさん住んでいるエリアにキャンパスを構えているため、ネイティブ講師(アメリカ人もしくはイギリス人)のレッスンが受講できます。

アメリカ人とイギリス人のネイティブ講師が12名在籍しており、フィリピンの語学学校の中でも最多の講師数です。
ネイティブ英語の対策もできるので、ワーホリと組み合わせた2か国留学をする方に人気があります。

開講時間09:30-23:40
レッスン時間25分/1コマ
45分/1コマ
50分/1コマ
1日のレッスン時間1~6レッスン
受講期間1週間以上
コース一般英語
試験(TOEIC/IELTS/TOEFL)
ビジネス
キッズ(6歳から)
※6歳未満は要相談
利用ソフトZOOM

CIP校のオンライン留学の詳細はコチラから

オンライン留学を提供しているその他のフィリピンの語学学校 一覧

BECI ベシ(バギオ)

BECI校の特徴はスピーキングに特化したSPプログラムがある点です。

SPプログラムとは生徒のスピーキング内容を録画撮影し、数名の専門講師で生徒が話した英語を全て文字に書き起こします

【文法・発音・表現・アクセント・イントネーション・語彙力・内容の正確さ・質問の理解度】を細かいとこまで生徒自身でチェックできるので、間違いを確認し改善できるところが人気の理由です。

またBECI校はお子様向けのカリキュラム(API TREE)もあるので親子留学としてもオススメです。

アメリカの公立学校で使用されている教材を採用しており、幼稚園・小学生・中学生・高校生までレベルに対応しています。
インターナショナルスクールの入学準備として、活用することもできます。

開講時間10:00-23:00
レッスン時間25分/1コマ
もしくは
50分/1コマ
1日のレッスン時間1~5レッスン
受講期間4週間以上
コース一般英語
試験(IELTS)
トラベル英語
ビジネス
キッズ(8歳から)
※8歳未満は要相談
利用ソフトスカイプ

BECI(ベシ)校のオンライン留学の詳細はコチラ

PHILINTER フィリンター(セブ島)

PHILINTER(フィリンター)校の特徴は、ジュニア英語とビジネス英語に特化したカリキュラムです。

セブ島で17年の運営実績を持つフィリンター校は、もともとジュニアに特化した韓国資本の語学学校としてスタートしました。
実際のフィリピン留学では台湾・中国・韓国からのジュニアの受け入れ実績やノウハウがあり、親子留学としても最適です。

またビジネス英語コースでは英語初心者から上級者まで分かれており、法人研修や社会人留学にも対応しています。

フィリピンの語学学校では珍しく、土日のレッスン対応が可能なので、平日にレッスン時間を確保できない方にとってはおすすめです。
オンラインマンツーマンレッスンの終了直前には、フィードバックや学習相談の時間を設けているので、講師からの一方的なレッスンでは終わることはありません。

開講時間9:00-24:00
(13:00-14:00は除く)
レッスン時間
※選択制
25分もしくは50分レッスン
1日のレッスン時間1~6レッスン
受講期間4週間以上
コース一般英語
ビジネス英語
試験対策(IELTS)
ジュニア・キッズ(4歳から)
利用ソフトClass In(学習専用アプリ)

PHILINTER(フィリンター)校のオンライン留学の詳細はコチラから

CDU ESL(セブ島)

CDU(シーディーユ)校の特徴は、英語初心者向けのカリキュラム英検対策が可能である点です。

2009年にセブ島の医科大学に付設された語学学校で、医療英語・トラベル英語・ワーホリ英語など様々なカリキュラムを揃えています。
英語講師として日本での勤務経験のあるフィリピン人講師が在籍しているので、英語学習でつまづく日本人の特徴を理解した上でレッスンを行います。

マンツーマンレッスン以外にも、年齢別に分けた無料のグループレッスンもあるので、同じ英語学習の目的を持った人との交流も可能です。

また他のオンライン留学では取り扱いの少ない英検対策ができるところもポイントです。
英検3級と2級のみとなりますが、フィリピン人とのマンツーマンレッスンを受けるだけでも英語を話す抵抗感がなくなるので、受験を控えた小学生・中学生・高校生にとってはおすすめです。

尚、4週間以上のお申込みで受講後2か月以内に英検3級もしく2級の合格、TOEICでは200点以上のスコアアップしたら試験受験料が無料になる期間限定キャンペーンもやっているので、既に英検やTOEICの試験を申し込んでいる方には受験料がタダになるチャンスもあります。(※諸条件あり)

開講時間9:00-21:30
レッスン時間
※選択制
40分レッスン
1日のレッスン時間1~5レッスン
受講期間チケット制の為、最低受講期間はありません。
コース一般英語
ジュニア(小中校生向け)
英検対策(3級、2級)
トラベル英語
ワーホリ英語
医療英語
ホテル英語
利用ソフトZOOM

CDU校のオンライン留学の詳細はコチラから

MONOL モノル(バギオ)

MONOL校の特徴は、復習重視で初級者でもしっかり英語を定着できるカリキュラムです。

MONOLでは授業の冒頭15分を使って、前回学んだことを復習に充てています。
授業で学んだこと(インプット)を復習で実践(アウトプット)して初めて英語が身に付く
この英語学習のプロセスをMONOLはすごく大切にしています。

英語の勉強方法がわからなかったり、復習がなかなかできないという方でもしっかり英語を身に着けることができます。

※【補足】2020年7月6日より、小学生(6歳から12歳)を対象にしたジュニアコースの提供を始めました。
※【補足】2020年11月18日よりレッスン時間が日本時間15:00-23:00へと変更になりました。

開講時間15:00-23:00
レッスン時間40分/1コマ
1日のレッスン時間1~4レッスン
受講期間4週間以上
コース一般英語
試験(IELTS)
ビジネス
キッズ(6歳から)
※6歳未満は要相談
利用ソフトClass-In

MONOL(モノル)校のオンライン留学の詳細はコチラから

HELP ヘルプ(バギオ)

HELPの特徴は継続重視でスピーキング力を身に着けるカリキュラムです。

20年以上の歴史を持つ老舗のスパルタ校でクラークとバギオの2つのキャンパスがあります。

1日の授業時間が1コマと他校と比べてかなり少ないですが、少ないレッスン数を長期的に学習できるので社会人の方や小さなお子様(5歳から)でも負担が少なく、続けやすい留学プログラムになっています。

開講時間15:00-22:00
レッスン時間25分/1コマ
もしくは
50分/1コマ
1日のレッスン時間1レッスン
受講期間4週間以上
コース一般英語
試験(TOEIC/IELTS)
ビジネス
キッズ
利用ソフトスカイプ

HELP(ヘルプ)校のオンライン留学の詳細はコチラから

開講時間8:00-24:00
レッスン時間40分/1コマ
1日のレッスン時間1~2レッスン
受講期間4週間以上
コース【11TALK】
一般英会話・ジュニア・TOEIC・TOEFL・IELTS・ビジネス英語

【アイトレ】
IELTS・IELTS点数保証
利用ソフトズーム

I.BREEZE アイブリーズ(セブ島)

I.BREEZE校の特徴はお子様に特化したカリキュラムであるところです。
2018年末にキャンパスを新しくしたセブの語学学校です。

8歳の小学生からが受講対象になりますが、お子様の学習状況を管理し親御様に報告するので成長なども感じられます。
もちろんお子様だけではなく一般の方でも気軽にレッスンが受けられます。

開講時間10:00-23:00
レッスン時間40分/1コマ
※IELTSコースのみ50分
1日のレッスン時間1レッスン
受講期間4週間以上
コース一般英語
試験(IELTS)
キッズ(8歳から)
※8歳未満は要相談
利用ソフトズーム
気になるオンラインレッスンの詳細はコチラ

QQ ENGLISH キューキューイングリッシュ(セブ島)

QQ ENGLISHの特徴は英語が話せない日本人に特化したレッスンであるところです。
もともとオンライン英会話の運営でで有名な当校はフィリピンの語学学校の中でもオンラインレッスンのパイオニア的な存在でもあります。

週1回の日本人によるカウンセリングがあるので英語学習で困ったら点などがあれば気軽に日本語で相談できるので安心できます。
オンライン留学プログラムはカランメソッドを用い復習のレッスンがある点も特徴的です。

開講時間9:00-21:50
レッスン時間50分/1コマ
1日のレッスン時間5~8レッスン
受講期間1週間以上
コース一般英語
ビジネス
TOEIC・IELTS
利用ソフトQQ ENLGISH専用ソフト

I.BREEZE(アイブリーズ)校のオンライン留学の詳細はコチラから

MeRISE ミライズ(セブ島)

MeRISE校の特徴は社会人専門でオーダーメイドで授業ができるところです。

MeRISE校ではレッスン開始前に日本人トレーナーがヒアリングを行い、あなたのニーズに合わせて授業を作るのでピンポイントで学習することができます。

他の語学学校だとフィリピン人やネイティブの先生がカリキュラムをつくるので変更したい点があっても英語で伝えるのは難しいものです。
社会人の受け入れ実績も多いのでビジネス英語を学びたい人にはピッタリです。

開講時間10:00-17:50
レッスン時間50分/1コマ
1日のレッスン時間3~6レッスン
受講期間2日/週(土日限定)
1週間以上
コース一般英語
試験(TOEIC/IELTS/TOEFL)
ビジネス
利用ソフトズーム

MeRISE(ミライズ)校のオンライン留学の詳細はコチラから

JIC (ジェイアイシー)7月より開始

JIC校の特徴はIELTSの特化したカリキュラムであるところです。

JIC校はバギオにある語学学校でIELTSの実績があります。
海外の大学進学を考えている方にとってIELTSのスコアはほぼ必須になってきます。
オンラインでの模擬試験も用意しているのでIELTSの勉強をしたい方にはおすすめです。

開講時間9:00-23:00
レッスン時間40分/1コマ
1日のレッスン時間1~5レッスン
受講期間4週間以上
コース一般英語
ビジネス英語
IELTS
利用ソフトズームもしくはスカイプ

10月31日までにレッスンを開始する場合は1~2コマ無料プレゼントの期間限定プロモーションを行っております。

JIC(ジェイアイシー)校のオンライン留学の詳細はコチラから

EV ACADEMY(イーブイアカデミー) 7月より開始

EV ACADEMY校の特徴は詰め込み型の超スパルタなスケジュールであるところです。
創立17年と歴史があり実際のフィリピン留学でも施設が綺麗で多国籍な環境であるところからセブ島で人気の語学学校です。
1週間に2レッスンと軽めのカリキュラムもあるのでお子様や時間があまり取れない社会人の方でも安心です。

開講時間9:00-23:00
レッスン時間25分/1コマ
50分/1コマ
1日のレッスン時間1~6レッスン
受講期間4週間以上
コース一般英語
試験(IELTS)
キッズ(6歳以上)
※6歳未満は要相談
利用ソフトClass-In

※4週間以上のお申込みで授業料が10%offになる期間限定プロモーション(9月末まで)を行っております。

EV ACADEMY(イーブイアカデミー)校のオンライン留学の詳細はコチラから

Kredo(クレド)※8/17より開始

クレド校の特徴はプログラミングのスキルと英語が学べるところです。
小学校でもプログラミング授業が導入されるなど、インターネット社会の現代においてITスキルの需要が高まっております。
プログラミングを学んで独立や起業をした留学生を多く輩出しています。
英語だけでなく何か新しいスキルを身に着けたい方にはおすすめの学校です。

開講時間10:00-19:00
※コースで異なることがあります。
レッスン時間50分/1コマ
1日のレッスン時間3~8レッスン
受講期間4週間以上
コース一般英語
ビジネス
TOEIC
プログラミング
(Java Script/PHP/Ruby/Python)
利用ソフトズーム

※授業料が最大69,900円が無料になる期間限定プロモーション(9/30までのお申込み)を実施しております。

Kredo(クレド)校のオンライン留学の詳細はコチラから

CPILS(シピルス)

シピルス校の特徴はワーホリや欧米への2か国留学に対応したネイティブレッスンがあるところです。

2001年に設立したセブ島初の日韓共同資本の語学学校です。
シピルス校は一般英語だけではなく、TOEIC,TOEFL,IELTSなどの試験対策にも対応しています。

オンライン留学コースがマンツーマンレッスン以外に他の留学生との交流ができるよう、グループクラス(最大4名)も用意しています。

そしてグループクラスではネイティブ講師が担当するので、これからワーホリや欧米系への留学を考えている人にとってもネイティブ英語への対策ができます。

開講時間9:00-23:00
レッスン時間50分/1コマ
1日のレッスン時間3~5レッスン
受講期間4週間以上
コース一般英語
IELTS
利用ソフトスカイプ

※2020年12月21日までにオンライン留学を受講する方を対象に授業料20%OFFのキャンペーンを行っております。

CPILS(シピルス)校のオンライン留学の詳細はコチラから

まとめ


とうとう海外留学も自宅にいながら実現できる時代となりました。

日本でのオンライン学習はコロナウイルスによって一気に加速していきましたが、韓国や中国など他の国では日本に比べオンライン学習は早くから導入をされていたようです。

オンライン学習やオンライン留学は日本人にとってはまだまだ馴染めない部分もありますが、英語を話せるようになるために学習するという視点だけでみるとオンライン留学は学習の場所が海外から自宅になっただけで授業内容は実際の留学となんら変わりません。

唯一違うところは、現地での交流といったリアルな体験を肌で感じられないこと。

コロナウイルスが終息した後に海外留学を考えている場合は自分が行きたい語学学校のオンラインレッスンを渡航前に受けて授業に慣れておくことで、実際に留学した際に貴重な時間を有効に使うことができます。

そしてオンライン留学で選んだ語学学校へ実際に留学することになった際は担当してくれたフィリピン人の先生にもようやく会えるという新たな楽しみが待っています。

オンラインレッスンでもフィリピン人の人柄はなんとなく感じられますが現地で会ったときはフィリピン人の明るさとホスピタリティーをより感じることができるでしょう。

私も留学経験者なのでみなさんには海外での留学を経験して欲しいですし、一刻も早く留学できる日が来ることを願うばかりです。

手数料無料の留学エージェントのセブ島留学マスターではフィリピンにあるオンライン留学に対応している語学学校の相談手配を行っております。
オンライン留学にご興味がある方はお気軽にご相談下さいませ。

LINEでのご相談はコチラから♪
友だち追加

友だち追加
The following two tabs change content below.
杉山 裕樹
杉山 裕樹
1988年生まれで埼玉県出身の留学カウンセラー。 留学前のTOEIC495点→留学後のTOEIC835点 カナダ(トロント)とオーストラリア(メルボルン)でのワーホリとフィリピン(セブ)の語学学校でのインターンを経験。 自分の留学の経験を活かし、あなたにとって最適な留学プランをご提案するようゆっくりかつ丁寧に対応します。 趣味:カメラ・ダイビング・一人旅・豚骨ラーメンを食べること。 40か国以上1人旅をしてきたので旅行に興味がある方もぜひお話しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました