フィリピン留学ブログ

セブ島留学マスターよりお届けしています

【2019年】セブ・マクタン空港税は必要?不要?

   


2019年9月1日よりマクタン空港税の支払いルールが改定となりました。

これからセブに留学をする方、既に留学中の方から帰国時にマクタン空港税(850ペソ)を支払う必要があるのか??

という質問について正確な情報をお届けしたいと思います。

2019年8月31日までに航空券を取得している場合

帰国時にマクタン空港にて支払う必要があります。
必ず850ペソをご用意して空港にお越しください。

2019年9月1日以降に航空券を取得している場合

航空券を購入する際、既にマクタン空港税が含まれているため帰国時に空港税を支払う必要はありません。

マクタン空港税の支払いについてのまとめ

2019年8月31日以前に航空券を取得している場合は、帰国時に850ペソの支払いが必要ですが、2019年9月1日以降に航空券を取得している場合は空港税の支払いは不要です。
850ペソは日本円だと約1,800円ほどしますので支払いが必要なのか不要なのかを事前にしっかり確認しておきましょう。

※フィリピンでは空港職員に不当に支払いを要求されるケースがありますのでご注意下さい。万一、不当に支払いを要求された場合は必ずレシートを発行してもらえるかを確認してください。

>>フィリピン留学の際はセブ島留学マスターへ是非ご相談下さい。

The following two tabs change content below.
宮川 稔基
宮川 稔基
(セブ島留学マスター代表) 1979年生まれ。愛媛県松山市出身。 旅行業勤務を経て、2008年に独立し、エスアールディ株式会社設立。 長年フィリピンに携わっている強みを生かし、セブ留学のリアルタイムな情報をお届けしたいと思います。 釣り、アウトドア、フットサルにも情熱を注いでいます。

 - 未分類