セブ島留学マスター

資料請求 来社カウンセリング・無料説明会

留学の目的から選ぶ
留学のエリアから選ぶ
フィリピン・セブ島留学体験談



フィリピン・セブ島留学の最大の魅力とは!?

What is fascinating about studying in the Philippines?

フィリピン・セブ島留学の最大の魅力は何といってもマンツーマン授業にあります。もともとフィリピン・セブ留学が注目されたきっかけは欧米留学に比べ圧倒的に安い留学費用でしたが、近年では費用は勿論ではありますが、むしろ短期間でもしっかりとした効果・成果が見込めるマンツーマン授業がフィリピン・セブ島留学を選択する理由のNo1の意見になっています。
今や欧米留学やワーキングホリデーの前にフィリピン留学を選択することが当たり前になりつつあります。
日本人が英語を話せない最大の要因である話す事への抵抗を短期間で取り払ってくれるフィリピン・セブ留学♪
2016年にはフィリピン人講師によるオンラインスカイプでの英語の授業が多くの小中学校に導入されました。
東京オリンピックも控え益々加熱するフィリピン・セブ留学!学校選びにはエキスパートの弊社カウンセラー、お申し込みは各種割引でお得なセブ島留学マスターにお任せください♪

マンツーマンレッスン
マリンアクティビティ
 
:::prprpp

フィリピン留学・セブ島留学無料説明会・イベント


rrrrrrr

セブ島留学マスターが選ぶフィリピン留学の総合人気語学学校ランキング

セブ島留学マスターが選ぶフィリピン留学の総合的に人気の高い語学学校ランキングです。
それぞれの語学学校に特徴はありますが、セブ島留学マスターお勧めの語学学校なら間違いなし!?
現在セブ島留学、フィリピン留学は熾烈な学校同士の競合もあり安いからと値段だけで学校を選択してしまうと思わぬ落とし穴があります…。
自分の英語レベルからマンツーマンレッスンの授業数、日本人スタッフの有無やスパルタ方式かどうかなど自分に希望や条件を満たしているか入念にチェックを!!
いくらセブ島留学によって海外留学が身近になったとはいえ、海外語学留学は一生に一度の今後の将来に大きく影響を与える貴重な経験です。安易な学校選びで失敗しないようしっかりとした情報収集を行いましょう。facebookやブログなど信頼のできる体験談や口コミなども確認してみましょう!(※但し、口コミ情報を完全に信用するのはお勧めできません。)

セブ島屈指の格安校

wifi完備でストレスフリー

3D UNIVERSAL スリーディ

格安学院
TOEIC
TOEFL
IELTS
社会人
格安の学費
wifi完備
人気校

マンツーマン重視ながら格安の留学費用が魅力の3D Universal校!
校内、学生寮ともにwifi完備。日系資本ながら国際色も比較的豊かです。
JYモールという商業施設内に学校があり、アヤラモールやITパークにも徒歩圏で立地面でも非常に充実しています。

セミスパルタ式で効率よく学ぶ

老舗語学院で確かな実績

CIA シーアイエー

CEBU BLUE OCEAN

学校の目の前は海!

老舗語学学校のセブ島分校

CEBU BLUE OCEAN

セブ島留学マスターが選ぶフィリピン留学の短期留学の人気語学学校ランキング

フィリピン・セブ島留学で今一番熱い!?のが1週間や2週間で集中的に英語学習を学べる短期留学です。 社会人の方でどうしても短期間しか休みが取れないが、それでも何とか留学をしたいという方に人気を博しています。
フィリピン留学ではそんな短期間でもマンツーマンレッスンを中心に1日8時間以上の授業が平均的で学校によってはEOP制度(English Only Policy)、などもあり短期間ではありますが、集中して英語漬けの環境に身を置くことが可能で、短期間で集中して効率よくレベルアップを図ることが可能です!
特に学生時代に文法やボキャブラリーなどをしっかり習得されていた方には効果大です!(※学生時代に勉強を怠っていた人も大丈夫です!セブ留学の前にしっかりと学生時代の復習をしてから留学に臨みましょう。)
オーストリアやニュージーランドへのワーキングホリデーや2カ国留学の前などに短期間でもしっかり英語力を身に付けるためとしてもセブ島留学、フィリピン留学は注目されています。ワーキングホリデーや2カ国留学サポートのしっかりしている学校などもございますので、お気軽にカウンセラーにお問い合わせください。
TARGET|ターゲット

祭日も授業を保証(2週間以内)

日系ながら英語漬けの環境

TARGET ターゲット

スピーキングスパルタ
TOEFL
社会人
シルバー
格安の学費
手厚いサポート
ワーホリサポート

日系資本できめ細やかなサポート体制に定評があるTARGET校では、2週間以内の留学の場合、祭日の多いフィリピンに配慮した授業保証制度があります。
オーストラリアに6年住んでいたスタッフから無料のワーキングホリデーサポートも。

CG|シージー

English Only Policy制度あり

短期間集中授業!

CG シージー

スパルタ
TOEIC
TOEFL
IELTS
ネイティブ
社会人
母国語禁止
ライティング強化
日本人少な目

セブ島屈指のスパルタ学校のCGでは、English Only Policy制度があるセブでは珍しい学校です。1日12時間に及ぶスパルタ授業で短期間でも確実に英語力の強化が見込めます。
毎日提出のエッセイノートによるライティング強化にも定評あり。

CEBU PELIS|ぺリス

ハイコストパフォーマンス!

1日13コマの集中授業

CEBU PELIS ぺリス

スパルタ
TOEIC
TOEFL
IELTS
ネイティブ
社会人
EOP
スピーキング重視
格安学校

スピーキングスパルタのPELIS校1日最大13コマの授業を受けることが可能です。平日は外出不可となります。またEnglish Only Policy制度がありますので、短期間でも飛躍的な語学力の向上が見込めます。
2016年より値下げを行い、セブ島屈指の格安校dでもあります。


セブ島留学マスターが選ぶTOEIC/IELTS/TOEFL試験対策に定評のある学校ランキング

フィリピン・セブ島留学における試験対策に強い学校の特徴は、単に試験対策のみを行うだけでなくフィリピン留学最大の特徴でもあるスピーキング力の強化も同時に伸ばすことが可能な点です。
公式のテストセンターとなっている学校は勿論ですが、それ以外にもそれぞれの試験対策について実績・定評のある学校が沢山あり、特にTOEIC試験対策なら○○校IELTS試験対策なら○○校と比較的はっきりと分かれている学校が多いです。
2か月以上の中・長期留学の場合はESLコースからのステップアップとして選択される方も多いため、予め希望校が試験対策に対応しているかの事前チェックも大切になってきます。
SMEAG|エスエムイーエージー

TOEIC/IELTS/TOEFL公式センター

日系ながらスパルタ式のカリキュラム

TARGET ターゲット

スパルタ
TOEIC
TOEFL
IELTS
社会人
英検
格安の学費
設備充実
人気校

充実した設備でセブ島屈指の人気学校。
ESLコースも人気ですが、特にTOEIC、IELTS、TOEFLはそれぞれ公式センターとなっており、最新の出題傾向、対策を常に提供。
楽天、LINE、ヤマト運輸など大手企業の法人研修先としても人気の高い学校です。

CIA|シーアイエー

IELTS試験対策に定評あり

セミスパルタ式で効率よく学ぶ

CIA シーアイエー

SEATTLE|シアトル

TOEFL試験対策実績NO1

意識の高い学生が集結

SEATTLE シアトル

スパルタ
TOEIC
TOEFL
IELTS
ネイティブ
社会人
EOP
スピーキング重視
格安学校

本当にTOEFLスコアを徹底して強化したい方はSEATTLE校がお勧めです。TOEFL iBTの公式試験会場で、個室で試験を受けることが可能です。
授業はマンツーマンで行われ特にスピーキングとライティングに大幅な向上が期待できます。


フィリピン留学・セブ島留学の魅力を徹底解明!!

マンツーマン

フィリピン留学・セブ島留学の魅力その1

圧倒的に格安の留学費用!


やはりフィリピン留学、セブ島留学の最大の特徴であり魅力であるのが圧倒的に安い留学費用です。
1週間だと3万円~、1ヶ月で10万円前後という留学費用も珍しくありません!しかも宿泊代・食事代も含まれるというから費用対効果は抜群であると言えます。
最近ではLCCという格安航空会社の名称が話題ですが、まさにフィリピン留学はローコスト留学であると言えるでしょう!

マンツーマン

フィリピン留学・セブ島留学の魅力その2

授業はマンツーマンが主流!


フィリピン留学、セブ島留学において「格安の留学費用」に勝るとも劣らない魅力が”マンツーマン授業”です。
その言葉の通り、マンツーマン授業とは講師(先生)と生徒が1対1で授業を行うことなのですが、フィリピン留学に関してはこのマンツーマン授業が当たり前です。 授業数は学校やカリキュラムにより差がありますが、各校3時間~8時間のマンツーマン授業を取り入れているのが一般的です。
このマンツーマン授業ですが、語学留学において実現可能なのは今のところ世界中を探してもフィリピン留学のみです。 「習うより慣れろ」ということわざにあるように、英語学習においては、実際に英語を聞き、話すということが最も重要になってきます。 よく、英語を覚える一番の近道は英語を話せる人(外国人)の彼氏、彼女を作ればよいと言われますが、フィリピン留学のマンツーマンレッスンはそれに限りなく近い…、というかそれ以上に英語を聞き、会話をする環境にあると言っても過言ではありません。また、これもフィリピン留学の魅力の一つですが、フィリピン人は底抜けに明るい方が多く、少々シャイ方が多い日本人でも緊張することなく楽しみながら授業を受けられます。

マンツーマン

フィリピン留学・セブ島留学の魅力その3

フィリピンは世界最高水準の英語力


フィリピンの英語人口はアメリカ、イギリスに次ぐ世界第3位です。
よくフィリピン人の英語は訛りがちょっと…、とよく言われますが、そんな心配は無用です。
今やフィリピン人の話す英語力は世界的に認められ、注目を浴びています。 2012年に行われたGlobal English社(米国)の調査によると、フィリピン人のビジネス英語運用能力はなんとアメリカを抜いて第1位です!
更にフィリピンが世界一の規模を誇っているのがコールセンター事業です。 世界の名だたる優良企業がフィリピン人の英語力の高さに注目し、コールセンターを設置、現在では世界中のコールセンターがフィリピンに集結しているといっても過言ではありません。その中には、マイクロソフトやIBM、シティバンク、日本企業で言えばパナソニックなどが自社コールセンターをフィリピンで運営しています。

マンツーマン

フィリピン留学・セブ島留学の魅力その4

短期間で効率的に英語力UP!


前述のとおりフィリピン留学はマンツーマンレッスンが主体であること、また勉強時間も欧米留学の1日3時間~5時間に比べ倍以上の学校がほとんどですので、結果的に短期間で大幅な英語力の上達が見込めます。
元々の語学力や個人差があるものの、留学期間による英語力上達の目安は以下のようになっております。(※英語初心者と仮定)

【フィリピン留学における留学期間に対する英語上達レベルの目安】

2週間=英語を話す事に対する意識の変化。
1ヶ月=単語を組み立て会話が可能。
2ヶ月=単語+少しの文章を使い会話ができる。
3ヶ月=英語に対する自信も付くころで文章での会話が可能。
半年=ビジネス英語を含め、日常会話で不便がないレベルに。

マンツーマン

フィリピン留学・セブ島留学の魅力その5

日本から近くアクセスし易い!


成田から直行便を使えば約4時間半です。大阪・名古屋からも2014年末より直行便の運航が開始予定ですので、欧米諸国より半分以下の時間で留学が可能です。
これがいわゆるフィリピン留学で注目を浴びている”短期留学”の人気につながる要因の一つになっています。

マンツーマン

フィリピン留学・セブ島留学の魅力その6

留学までに面倒な手続きは、ほとんどなし!


フィリピン・セブ島留学では、出国時に面倒なVISAの取得などは一切ございません。
セブ島留学マスターでは最短で1週間前の留学のお申し込みが可能です。(※ご希望の学校に空きがある事が条件となります。またピーク期は最低3ヶ月前のお申込み・ご検討をお勧めしております。)
留学期間が1ヶ月を超えてしまう場合は、現地(フィリピン)にてVISAの取得が必要となりますが、学校スタッフが面倒な手続きは代行致します。