セブ島留学マスター

資料請求 来社カウンセリング・無料説明会

留学の目的から選ぶ
留学のエリアから選ぶ
フィリピン・セブ島留学体験談
SEATTLE(シアトル)

SEATTLE シアトル

特徴・基本情報

2005年に開校のSEATTLE校はフィリピンNO1のTOEFL対策校としての実績があります。
スパルタ式のカリキュラムのため、平日は7時間の授業後に140分の義務自習が課せられます。
また、平日は外出不可のため、しっかりと勉強に打ち込める環境となっております。
TOEFLの授業をフィリピン留学最大の特徴であるマンツーマン授業で行うことにより、スピーキングとライティングの点数が画期的に向上します。
また、学生の意識レベルが非常に高いことも特徴で同じ日本人は勿論、他国の学生とも競い合いお互いが切磋琢磨し合う環境が整っています。

セブ島留学マスターの"SEATTLE校"お勧めポイント!

注目ポイント 数少ないフィリピンにあるTOEFL iBTの公式試験会場です。(ダバオでは唯一)
注目ポイント 公式試験は個室で周りを気にすることなく集中して臨むことが可能です。
注目ポイント TOEFLスコアを上げたい学生が集まっていて学生の意識レベルが高い!
注目ポイント TOEFLスコア100点以上の講師からマンツーマン授業を受けられます!
正式名称
Seattle Effective Learning Center
住所
LSC Bldg, Km-7 Tigatto Road, Buhangin, Davao City, Phillippines 8000
エリア/アクセス
ダバオ空港から車で約30分
勉強のスタイル
試験対策のスパルタ
注目ポイント
TOEFL公式の試験センター、TOEFLに特化したカリキュラム。
設立
2005年
認可
SSP認定学校 / フィリピン文科相 TESDA登録学校 / TOEFL iBT公式センター
学生収容人数
70名
講師
40名 ネイティブ講師1名(カナダ人)
日本語スタッフ
あり(※韓国人ですが日本語を話せます。)
校内施設
食堂、売店、学生ラウンジ、PCルーム、自習室、講義棟及び図書館はWIFI完備
宿所形態
学校寮(ドミトリー形式) 1人部屋/2人部屋/3人部屋 (3人部屋のみ外部寮)
宿所設備
トイレ・シャワー(共同)、ベッド、クローゼット、エアコン、テレビ&DVD(1人部屋)※無線LAN不可
日本人割合
50%(※入学の時期によって大きく異なる場合がございます。)
門限
平日外出禁止、金曜・土曜 AM1:00
▲このページの先頭へ

カリキュラム(SEATTLE シアトル)

コース別カリキュラム

TOEFLコース

1番人気のTOEFLコース

1日のスケジュール:マンツーマン 4時間 + 1:4のグループ 2時間 + 1:6のネイティブ授業 1時間 +義務自習140分

【TOEFL概要】
TOEFLとは、現行の英語能力試験で最も客観的で信頼性の高いと認定された試験であります。
ETS主幹の下、iBT TOEFL試験は単純な日常会話とは一線を画し、大学・大学院などアカデミックな環境において、学生同士の意思疎通能力を評価をする試験で、膨大な試験内容に加え、絶え間なく変化する問題形式が多いため、既存の問題を丸暗記する勉強方法よりも、全般的な英語能力を向上させる勉強方法が効果的です。


【カリキュラム詳細】
シアトルのTOEFLプログラムは実際のiBT TOEFL点数100~110点以上の講師陣たちによる1対1、6名以下の少人数グループの授業によって構成され、全般的に学生の英語能力の向上を実現しています。 特に、終日英語漬けのカリキュラムを通じて、Writing・Speaking点数が高くない韓国・日本の学生たちは、飛躍的な点数の向上を期待できる上に、実際欧米の学校へ留学した際、早い現地適応能力を養うことが出来ます。 シアトル語学学校は2007年フィリピンの語学学校、初のETS iBT TOEFL試験センター認可を受け、公式TOEFL試験を提供しております。たった一度のエラーなく、公式試験を運営しています。シアトル語学学校はご本人が勉強している1対1講義室にて、公式TOEFL試験が受講可能で、ご自身の点数はETSからオンラインで採点後転送され、世界どこでもご自身の点数はチェックすることが可能です。

※グループ授業はAcdemic Lecture(2時間)または、ネイティブ講師によるSpeaking(1時間)は1:6以下のグループクラスで行われます。(Academic Lectureとは、シアトル校独自開発の教材を使用し、TOEFL試験に出る可能性の高い多種多様なトピックを整理し、内容理解や語彙力向上に大きな助力となります。)

※模擬試験(Mock test):4週目の金曜日には無料の模擬TOEFL試験が行われます。その後は2週間毎に模擬TOEFL試験を受けることが可能です。4週目以降、公式TOEFLテストを登録した場合は、4週前から毎週模擬TOEFL試験を受けることができます。

マンツーマン(1:1)

グループ(1:4)

ネイティブ授業(1:6)

義務自習

 

 

4コマ

2コマ

1コマ

140分






2017年TOEFL試験日程

公式試験日 試験申し込み開始日
2016年12月11日(土) 2016年10月3日(月)より
2017年1月14日(土) 2016年11月7日(月)より
2017年2月18日(土) 2016年12月12日(月)より
2017年3月11日(土) 2017年1月2日(月)より
2017年4月15日(土) 2017年2月6日(月)より
2017年5月13日(土) 2017年3月6日(月)より
2017年6月10日(土) 2017年4月3日(月)より

GENERAL ESLコース

初級から中級レベルの実用的な英語を習得したい方向け

1日のスケジュール:マンツーマン 4時間 + 1:6のグループ 3時間 +義務自習140分


【カリキュラム詳細】
初級から中級レベルの実用的な英語を習得したい方をターゲットにしたプログラムです。
Grammar, Writing, Speaking, Listening, and Reading など、5つのパート、6段階のレベルの授業が提供されます。 初日に提供されるレベルテスト結果に応じて、各々のパート別にレベル分けされ、4週間単位で授業が提供されます。4週後のQuiz,出席,定期的な試験の結果を総合し、80点以上の学生のみ次の段階へ進むことが出来ます。80点未満の場合、同レベルの別教材で当段階を再受講しなければなりません。

マンツーマン(1:1)

グループ(1:6)

義務自習

4コマ

2コマ

140分


TOEICコース

1日のスケジュール:マンツーマン 4時間 + 1:4のグループ 2時間 + 1:6のネイティブ授業 1時間 +義務自習140分

【TOEIC概要】
TOEICとは、 Test of English for International Communicationの略語で、英語を母国語としない学生を対象に、英語で日常生活または、国際業務遂行する能力を測る試験です。

【カリキュラム詳細】
シアトル TOEIC プログラムは、Reading and Listeningと最近開発された Speaking、Writingまで1対1授業を通じて、英語漬けの環境下にて学生を指導しております。点数の向上はもちろん、実際の業務遂行においても通用する英語能力の取得を目指します。 初日に提供される模擬TOEIC試験でレベル分けします。また、4週目の金曜日にはまた無料模擬TOEIC試験が提供され、その後は2週毎に模擬TOEIC試験を受ける事が出来ます。4週目以降、公式TOEICテストを登録した場合は、4週前から毎週模擬TOEIC試験を受ける事が出来ます。

マンツーマン(1:1)

グループ(1:6)

義務自習

4コマ

2コマ

140分


▲このページの先頭へ

留学費用(SEATTLE シアトル)

■TOEFLコース
期間 1週間 2週間 3週間 1ヶ月
2人部屋B
$620 $930 $1,240 $1,550
2人部屋A
$628 $942 $1,256 $1,570
1人部屋
$680 $1,020 $1,360 $1,700
期間 2ヶ月 3ヶ月 4ヶ月 5ヶ月 6ヶ月
2人部屋B
$3,100 $4,650 $6,100 $7,590 $9,060
2人部屋A
$3,140 $4,710 $6,180 $7,690 $9,180
1人部屋
$3,400 $5,100 $6,700 $8,340 $9,960

■GENERAL ESLコース
期間 1週間 2週間 3週間 1ヶ月
2人部屋B
$520 $780 $1,040 $1,300
2人部屋A
$528 $792 $1,056 $1,320
1人部屋
$580 $870 $1,160 $1,450
期間 2ヶ月 3ヶ月 4ヶ月 5ヶ月 6ヶ月
2人部屋B
$2,600 $3,900 $5,100 $6,340 $7,560
2人部屋A
$2,640 $3,960 $5,180 $6,440 $7,680
1人部屋
$2,900 $4,350 $5,700 $7,090 $8,460

■TOEICコース
期間 1週間 2週間 3週間 1ヶ月
2人部屋B
$580 $870 $1,160 $1,450
2人部屋A
$588 $882 $1,176 $1,470
1人部屋
$640 $960 $1,280 $1,600
期間 2ヶ月 3ヶ月 4ヶ月 5ヶ月 6ヶ月
2人部屋B
$2,900 $4,350 $5,025 $7,050 $8,460
2人部屋A
$2,940 $4,410 $5,095 $7,190 $8,580
1人部屋
$3,200 $4,800 $5,550 $7,840 $9,360

その他の費用

納入地
内容
費用
日本
登録金
US$100
空港ピックアップ
US$20
海外送金手数料
※出発まで1ヶ月(30日)を切ったお客様は一律3,000円の海外送金手数料が必要です。
現地
(フィリピン)
寄宿舎保証金
5,000ペソ(※帰国時に何もなければ返金)
電気代
1人部屋:2,000ペソ
2・3人部屋:1,500ペソ
教材代
約4,000ペソ/4週
ビザ延長費用
(1ペソ=2.7円で換算)
4週間:無料
8週間:約9,000円
12週間:約22,000円
16週間:約29,000円
20週間:約36,000円
24週間:約43,000円

▲このページの先頭へ

寮・宿舎(SEATTLE シアトル)

学校寮・宿舎データ
洗濯・掃除
週2回
室内設備
トイレ・シャワー(共同)、ベッド、クローゼット、エアコン、テレビ&DVD(1人部屋)※無線LAN不可
部屋割り
1人部屋/2人部屋/3人部屋 (3人部屋のみ外部寮)

フォトギャラリー(SEATTLE シアトル)

SEATTLE:学校外観

*学校外観*

SEATTLE:学校受付

*学校受付*

SEATTLE:学校廊下

*校内設備*

SEATTLE:グループ授業

*グループ授業*

SEATTLE:ネイティブ授業

*ネイティブ授業*

SEATTLE:マンツーマン

*マンツーマン*

SEATTLE:マンツーマン

*マンツーマン*

SEATTLE:学生寮

*学生寮*

SEATTLE:寮(1人部屋)

*寮(1人部屋)*

SEATTLE:寮(1人部屋)

*寮(2人部屋)*

SEATTLE:寮(休憩所)

*寮(休憩所)*

SEATTLE:食堂

*食堂*

SEATTLE:バスケットコート

*バスケットコート*

SEATTLE:卓球場

*卓球場*

SEATTLE:ジム

*ジム*

SEATTLE:アクティビティ

*アクティビティ*

▲このページの先頭へ

SEATTLE シアトルの口コミ・評価・留学体験談

0.00 |更新日:2016/08/31|口コミ総数(0)

続きを読む
投稿:2016|総合評価|

体験談・口コミ募集中

 

▲このページの先頭へ