AELC(一般留学センター)

更新日: 2022-08-10
この学校に留学したい人
クラーク

現在、当校は新型コロナウイルス感染症拡大の影響により学校の再開時期が未定となっております。当校の再開情報や最新のフィリピンの語学学校の再開情報についてはセブ島留学マスター公式LINEを登録の上ご相談下さい。

  • マンツーマン
    多い
    1
    2
    3
    4
    5
    少ない
  • 門限・校則
    自由
    1
    2
    3
    4
    5
    厳しい
  • 日本人比率
    多い
    1
    2
    3
    4
    5
    少ない
  • 英語学習の環境
    遊び
    1
    2
    3
    4
    5
    真面目

新型コロナウイルスの影響により現在は休校中です…。

AELC(一般留学センター)校の最新情報

※現在、新型コロナウイルスの影響で無期限休校となっており留学の再開は未定となっております。

割引情報

気になる事がサクサク聞ける!セブ島留学マスター公式LINE登録するだけで1万円割引!
(※留学期間が4週未満の場合と割引禁止の学校を除く)

LINE登録で1万円割引
お見積もり・お申込み
\ 最低価格保証でお申込できます /

カウンセリング・手配手数料・現地サポート全て0円、最低価格保証で学校に直接お申込みをするよりお得に留学ができます。

セブ島留学マスターが選ばれ続ける理由はこちら

学校概要

School information

AELC一般留学センターはフィリピンのアンへレス地域に位置しています。

2011年に新築された校舎を利用した広々としたリゾート型のスクールで、学校の隣にはゴルフ練習場が隣接しています。

当校はクラーク地区で唯一のTOEIC公式試験会場となっています。

AELCはこれまでフィリピン留学において「本物の英語」を提供するというコンセプトのもと多くの卒業生を輩出することができました。

AELCでは、アメリカでMBAの取得を目指す方から海外就職、外資系の企業に就職予定の方など様々な目標を持った生徒が学びに来ます。「Let’s make the world see that we are the best!」2017年のこのモットーのもとAELCは、世界で最も優れた語学学校を目指しています。

授業ではもちろん校内のどこででもネイティブスピーカーとの会話ができる環境を提供し、英語に対する恐怖心を取り去り、自然に英語が身に付く環境を提供しています。

1日最大8時間、1週間で最大40時間のネイティブ授業を提供することも可能です。

フィリピン人講師からは同じ第二言語習得の英語学習者として学習し、ネイティブ講師からはネイティブスピーカーならではの特有の表現や、おもしろい表現、またアメリカ人、イギリス人の多様な発音を接収することができます。

欧米圏では難しい ネイティブマンンツーマン授業は1日最大4時間、密度の濃い欧米スタイルの留学が可能です。

12週間プログラムのIELTS保証コースでは、目標のスコアに達成できるまで追加の授業料が不要で、授業を受け続けることができます。

セブ島留学マスターのおすすめポイント

ネイティブ講師とマンツーマンレッスンができる

ネイティブ講師とマンツーマンレッスンができる

クラークエリアの特徴でもあるネイティブ講師が多い点がAELC校の強みで格安な留学費用でネイティブ講師とマンツーマンレッスンを受けることができる。

試験対策に強い

日本人が少ない

学校はクラークエリアで唯一のTOEIC試験会場となっておりTOEIC試験対策に強いことは勿論の事、IELTS対策にも定評があり目標スコアを12週間で目指せる点数保証プログラムがある。

ワーホリ・二ヵ国留学前に最適

ワーホリ・二ヵ国留学前に最適

ビジネス英語に精通したネイティブ講師が多く在籍しており履歴書の書き方や面接であったりとフィリピン留学後にオーストラリアへのワーホリや二ヵ国留学を考えている人には最適の学習環境となっている。

学校詳細

School Details

  • 学校名
    American English Learning Center
  • 設立
    2009年
  • 認可
    SSP認定学校 / フィリピン文科相 TESDA登録学校
  • 住所
    マニラ空港から車で約2-3時間。
    Lot3-2a Friendship Hi-way, Cutcut Angeles City, Pampanga
  • 学生数
    100名
  • 講師数
    約50名
  • 受け入れ年齢
    18才以上
  • 国際比率
    日本人10%前後(※入学の時期によって大きく異なる場合がございます。)
  • 日本人スタッフ
    不在
  • 学校設備
    食堂、中庭、自習室、プール、洗濯機、Wi-Fiを学校敷地内のほぼ全域で利用可能
  • ネット環境
    校内、学生寮共にwifi完備
  • 学生寮
    1人部屋/2人部屋

学校規則

  • 指定入寮日:---
  • 門限:日曜~木曜、祝日24:00、金曜・土曜・祝前日なし
  • 喫煙:指定場所で可
  • 飲酒:不可
  • カジノ:出入り禁止

学校設備

Facility

コース概要

Course/Program

コース一覧

その他費用

入学金$100
海外送金手数料3,000円(留学期間が4週以上は無料)

現地費用(フィリピンで支払う費用)

SSP申請費用6,500ペソ
ACR-Iカード(外国人登録証)4,500ペソ(9週間以上の滞在のみ)
ビザ延長代金【留学期間】
30日以内の滞在→0ペソ(日本国籍の場合)
8週間:3,440ペソ
9-12週間:8,150ペソ
13-16週間:10,890ペソ
17-20週間:13,630ペソ
21-24週間:16,370ペソ
水道光熱費500ペソ~/週当たり
教材費500~1500ペソ/4週当たり
寮保証金3000ペソ
管理費1200ペソ/週当たり
ピックアップ費用800ペソ

ドミトリー/学生寮

Dormitory

AELC(一般留学センター)では学校内部寮である1人部屋か2人部屋のいずれから選ぶことができる。

内部寮

Internal dormitory

備え付けの設備

お部屋の設備冷蔵庫、TV、ベッド、エアコン、温水シャワー、机&椅子等。部屋内無線LANあり
お部屋の種類1人部屋/2人部屋
インターネットwifi完備

<寮規則>

  • 洗濯:週2回(無料)
  • 掃除:週2回(無料)
  • 門限:日曜~木曜、祝日24:00、金曜・土曜・祝前日なし
  • 喫煙:指定場所で可
  • 飲酒:不可
  • 他人の部屋への立ち入り:禁止

AELC(一般留学センター)の食事

フィリピンへの留学前には食生活の重要さになかなか気づくことができませんが、実際の留学生活において食生活は健康面のみならず英語学習のモチベーション維持にも大きな影響を及ぼすため学校選びの際にはしっかりと内容を確認しておきたい項目です。


食事形式---
食事費用---
食事メニュー---

アクティビティ|週末旅行

Activity

写真|ギャラリー

Gallery

体験談・評判・口コミ

Review

POINT

現在、ホームページリニューアル中のため体験談が一時未掲載となっております。

--> -->